メイン | 2006年07月 »

2006年05月10日

 伊豆:総括

えーと。
じゃあまあ旅の総括でも一つ。

まずね、伊豆半島一周を一日で達成しようと思ったら、
観光は諦めた方がいいです。
走りっぱなしになりますから。

ルート的には左回りが好ましいですね。右手に海を見ながら走る。
箱根をこえて沼津からぐるっと逆回りして、熱海にでも泊まるのがベター。
今回はその辺を失敗しました。
伊豆半島静岡側の半周は、特に観光地化されているわけでもないし、
休憩所もなく結構な難所なので、夜中に走るものじゃないです。
どうりで対向車がいないわけだよ。
沼津についた時のパチンコ屋の明かりがどんなにありがたかった事か。

でもいろいろ勉強になりました。
一人旅も悪くないな。


ちなみに城ヶ崎で食べた2900円の天丼。
これ自体は普通の天丼なのですが。



8割がたみそ汁にもっていかれてます。
コスト的なものが。

もう、魚介類が絡むと本気ですから、ここの人は。
全力を出してきますから。
こっちも本気で行かないと。



それにしても断崖絶壁が延々と続きます。
こんなところから飛び降りる人の気が知れない。
その勇気があればもっといろいろできるだろうに。

投稿者 sasagaki : 17:46 | コメント (0)

2006年05月05日

 伊豆:2日目


■走行距離370km

2日目始動。
疲れは残るものの、目指す所もないので気ままな感じ。
悔しいので昨晩苦しめられた峠を逆走して風景などを満喫してやろうと。

いや絶景。

気も晴れたので次行くかな。



■走行距離442km

箱根、芦ノ湖に出ました。気温11℃。寒いです。
持ってきた全衣類を重ね着して、レインウェアをはおればなんとかしのげますが。
無性にコーヒーが飲みたくなってボロボロの喫茶店に入ったら店員に驚かれる始末。



■走行距離447km

仙石原でこの旅初の露天風呂。
寒さの反動でなが湯をしたらのぼせ気味。

結局旨いものは行きの天丼、温泉はここ。それ以外はずっと走っていたのでろくに観光してません。いいけど。



■走行距離561km

地元に戻って来ました。
ほぼゴールです。
伊豆半島一周は達成したし、
帰りは御殿場から高速乗ってびゃーっと120キロ巡行。
コレはこれで疲れます。
ファミレスで騒ぐ若者がいかにも東京。
早く寝よう。

投稿者 sasagaki : 17:43 | コメント (0)

2006年05月04日

 伊豆:1日目


■走行距離95km

とりあえず熱海まで来ました。
人がいっぱいいる。もう泳げるんだ。

しかし、さっきトイレに「UNKO」という落書きがあったけど、
わざわざ書く必要があったんだろうか?
人間気を抜くと何するか分からんな。



■走行距離136km

城ヶ崎という古い港街に出ました。しなびた雰囲気が大変よろしいです。
海吊り橋があると言うので見に行ったら、これが本気のハイキングになってしまった。汗だくのまま食事処へ。天丼2900円。
雰囲気に騙された。



■走行距離223km

西伊豆のあたり。
やばい、やはりハイキングはやり過ぎた。
ここから相当まいて行かないと、
宿に辿り着けないぞ。
夜の海は優しくないな。



■走行距離310km

なんとか宿に着きました。
チェックイン時間ジャストに到着という小さな奇跡。

しかしそれをして余りある苦労がありました。

5時間ぶっとおし山道はかなりしんどく疲労困憊。
落石と猫の飛び出しで何度か死にかけ、大事な帽子もなくしました。
真っ暗闇のなかうねる山道を飛ばし続けたため完全に酔ってしまい、
吐き気でうまいモノを食べるどころじゃありません。
ふむ。
ともかく何とか落ち着いてよかった。
生きてるって良いね。

宿ではネットワークがつながるようなので一転メールチェックしたりしてます。

野宿?あー無理無理。バカかよ。
インターネットの時代に野宿って。はは。

投稿者 sasagaki : 17:41 | コメント (0)