« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月25日

 将来の職業

子供の頃ってよく、将来なりたい職業とか聞かれるじゃないですか。
だいたいみんな警察官とか、お医者さんとか、そんな事を答えるやつ。
あの、あれって、本当じゃないでしょう。
なにしろ世の中にどんな職業があるのかなんてぜんぜん知らないわけで、
すげー適当じゃないですか。

かくいう自分も小学校の卒業アルバムには
なりたい職業「ビジネスマン!」という思考力ゼロの回答をぶち上げてました。

だいたい職業聞くなら、
世の中にある職業の事をいろいろ教えておいて欲しいものですよ。
ウェブデザイナーとかフラッシュデベロッパーとか。
じゃないと夢叶う確率すごい低くなるじゃないですか。
なんか残念じゃないですか。

まあ、世の中の全ての職業を教えると言うのも難しいでしょうけど。
じゃあどうでしょう、ここはひとつ子供には、
「将来なりたくない職業」を聞いておけばいいんじゃないでしょうか。
そしたら大体の人が夢叶う感じになりますよ。

僕はね、あれです。F1のタイヤ換える人。
あれにはなりたくない。
だってすごい責任重大じゃないですか。
人の命がかかっている大事な作業じゃないですか、
いくら慎重にやってもやりすぎる事はないくらいの。
なのにすごい急がされるでしょう。もうみんな早く!早く!っていう目で見てる。
えー、だって俺タイヤ換えてんすよ?ほら見て、タイヤ無いと走れないの車。
浮かないからね。まだそこまで未来じゃないからね。
危ないでしょうが。タイヤ換え大事でしょうが。自分のペースでやりたいわ。
できればいったん車庫入れたいわ。

それでも精一杯やってるのに、数秒遅れただけで「あーあ。」みたいな事言われる。
すごい頑張って時間通りやってもそんなに褒められない。
シャンパンかけられたりしない。

いや、まあメカニックでは最高峰クラスのお仕事なんでしょうけどね。
そこはチーム一丸となって頑張るんでしょうけどね。
団体行動できないもんですから。すいません。タイヤ換えなくてすいません。

そういえば、将来の夢「宇宙」と答えていた彼は今頃何をしているのだろうか。

投稿者 sasagaki : 14:23 | コメント (8)

2008年11月17日

 菌類のふしぎ展

菌類のふしぎ展に行ってきました。

いやー、ふしぎ!
あいつらなに?

植物でも動物でもない第三の生き物。
第三と言うか、そもそもの分類が違ってた。
動物植物とかじゃなかった。
元を正せば動物も菌類も真核生物から枝の分かれた同じ系統の一つなのだ。
菌すげー。
動物とか植物とか、やーやー言ってた自分が恥ずかしい。

なにしろ遺伝学的には
植物よりも動物に近い系統なんだそうですよ。

わあ。なんかもっとずっと遠い存在かと思ってたのに、
いつの間にかひょっこり玄関先まで入って来てた。
近い近い。こんなに近くにいたなんて。
前から?前からソコいた?
こないだまであなた植物さんちの方いなかった?あ、ほんと?
なんだ、ひと声かけてくれればいいのに。
いやいや、ようこそ我が家へ、兄弟。
お茶飲む?

それから昔の日本人研究者が提唱していた菌食の考え方も面白かった。
「植物、動物、菌類」の自然界での役割は「生産、消費、分解」であり、
菌類も生態系に欠くべからざる大事な要素の一つなのだから
もっともりもり食べればいいじゃん。みたいな事で、キノコをすごい食う。
菌食のススメ。
なるほど。
そこへ行くとあれですね、マリオ。
マリオはやりますね。
あいつ昔っからキノコばっか食ってたじゃないですか。
キノコ食べて大きくなったり、なんか、1機増えたり。
あれは菌食をすすめてたのだなあ。
さすがだぜマリオ。
クリボーに触っただけで即死する虚弱体質も
菌食によってカバーしていたんだ。

うん。僕ももっとキノコ食べて1UPしよう。
そろそろ一機減りそうだし。


そういえば新宿に「きのこのこ」というキノコ料理専門店があったっけ。
見た事もないキノコをむさぼり食うことができる内装がメルヘンなお店。
また行ってみようっと。

投稿者 sasagaki : 23:14 | コメント (2)

2008年11月15日

 ローンチ

吸引力の変わらないただ一つの掃除機、
ダイソンくらいすごい、Panasonicの掃除機登場です。

Panasonic「JETSPIN CYCLONE」
http://panasonic.jp/jetspincyclone/

投稿者 sasagaki : 23:11 | コメント (0)

2008年11月14日

 道路情報掲示板と余談

あの、たまーに、バイクで会社に行ったりするんですけどね。
だってバイクの方が早いし。終電なくなってもタクシー代かからないし。
なによりほら、僕って人生も疾走してる感じじゃないですか。
まっすぐな道を風を切って走り、交差点で立ち止まり、
右折が怖くて2段階右折して入った道が一方通行。みたいな人生じゃないですか。
失踪してるじゃないですか。

それで、今朝も気持ちよく海岸通りを走ってたんですけど、
いつも渋滞情報なんかが出ている電光掲示板に
「11月 日 女子 交通規制」と表示されてました。

えー!なにその田嶋陽子が卒倒しそうな差別まるだし施策!
女子の交通を規制!?
なにそれ、なにがあるの?
その日は全ての道路標示がエロワードに?
エロ標識見てみんなでゲラゲラ笑ったり?
同乗女性は降ろさなくてはいけないし、バスも男しか乗れない?
やだよ。そんなモテそうにない道。
いつからそんな露骨なミソジニーを打ち出すようになったんだ。国土交通省。

と、思って調べてみたら、どうも正式には
「11月16日 東京国際女子マラソン 交通規制」と表示させたかったようでした。
なんだ。
いや、それにしても消え過ぎだろ文字。
大事な事なんにも伝わらない看板になってるから。
変な意味になってるし、こっち軽いパニックだから。
公共に向けて何を発信しとるんだ。
もう。

-----

関係ないけど、
田嶋陽子から見た「女性専用車両」ってどうなんだろう。
あれはフェミニズム的にアリなのだろうか。

ここはやっぱり「痴漢専用車両」を作って、
痴漢も痴女もみんな平等にそれに乗ればいいと思う。
そしてそんな車両は自動的に「痴漢専用車庫」に入れてしまうといい。
 

投稿者 sasagaki : 14:42 | コメント (2)

2008年11月04日

 ドロン

金曜ってほら、ハロなんとかウィーンみたいなのあったじゃないですか。
カボチャに穴をあけたり、仮装して近所を回ると飴がもらえたりするやつ。
日本人には盛り上がり方がよくわからない例の。

僕はその日終電まで赤坂で打ち合わせだったんですけど、
走って飛び乗った終電車に、忍者が乗ってました。
忍者が、乗ってました。ひとりで。
ね。
あー、今日はハロ、なんとかの日だからね。
あるある。って、他の乗客達もそれほど驚いた様子はなく、
まあ、どっちかって言うと冷ややかな視線を投げてました。

さっそく僕もその視線のひとつに加わったわけなんですけど、
なんかその忍者、懐から携帯電話を取り出して、
必死に終電調べてました。
ええ。
おそらくそのとき乗客全員が思っていたであろう事をあえて申し上げるならば、
「忍法でなんとかしろよ!」と。

だいたい終電気にする忍者ってなんだよ。何の用事だよそれ。
だいなし。忍者だいなし。

仮装したまま飲んでたらいつの間にか終電が来て、
着替える間もなく慌てて席を立ったら上司に止められて、
いや、すんません、自分あれなんで、明日あるんで、ホント、今日は、ドロンします。
みたいな状況まるだしじゃないか。

うーわ。こわいわ。ぜったいドロン言ってるわこの人。
ゴザルとかも頻繁に言ってたわ。仮装って危険だなあ。
自分もなんかの間違いで全身タイツとか着ないようにしよう。
ニンニン。

投稿者 sasagaki : 21:56 | コメント (4)