« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月27日

 誰が為ニュース

市橋容疑者が弁当を食べた!
ってニュース。あれなに?

市橋容疑者が食べた弁当が翌日からバカ売れ。
みたいな事になりかねない勢いを感じます。

そして最終的にはぶくぶくに太った市橋容疑者が
「もう食べられないよ・・・」と言うのでみんながっかり。

で、それなに?

投稿者 sasagaki : 14:02 | コメント (0)

2009年11月25日

 ヤフッ

先週の水曜日なんですけどね、
ヤフー インターネット クリエイティブ アワードというものの
授賞式があったんですよ。六本木で。

Yahoo!に掲載されたバナーとか、企業サイトとか、一般作品とか
各部門でめぼしいものに賞がもらえるという有り難いもので、
僕も呼ばれてたんで出席したんですが。

なんか、ゴールドでした。
企業の部 バナー部門

わあ。

そういえばゴールドの人は壇上に上がってスピーチしてくださいみたいなことを
事前に説明されてた気がするんですけど、話半分にしか聞いてなくて、
全く心の準備ができていませんでした。

会社説明会でのトラウマも冷めやらぬ僕に対するこの仕打ち。
なんだなんだ、どうさせたいんだ。

もともと心を閉ざしたまま(うつろな目で)話すことができるので
大勢の前で喋るのはそんなに苦ではないタチなんですが、
その会場に集まっているのは国内のトップクリエイターとか得意先の方々。
これはさすがにやばい。

司会者のとんでもなくいい声に促されて、
スタンドマイクの前に立ったときには頭が真っ白で、
結局自分でも何を言ったのかよく覚えていないのですが、
その後撮影された集合写真の立ち位置から
その時の精神状態はだいたい分かります。

グランプリの人の左肩背後にひっそりと。

ここ霊とかが立つポジションじゃないの。
 

投稿者 sasagaki : 14:12 | コメント (9)

2009年11月04日

 会社説明

あのー、先週なんですけどね、
なんか人事の人が突然やってきて、
「いま相模原に行ったらモテるから行かないか」というので
何の迷いもなくついて行ったんですけど、
行ったらなんか、大学(女子)向けの会社説明会でした。

僕が関わった仕事を紹介して女子大生に夢を与えろ。という、
どう考えても道理が通らない無理難題。
なんだこれ。とんちか?
とんちでなんとかしろってことか?
なるほどなるほど、
ではその女子大生の夢とやらをその屏風から追い出してくださいな。
ほら!今すぐほら!
と、大した徳もイガグリ頭もない僕は、ぶちまけてしまうこともできず、
80人ほどいるらしい講堂でマイクを握りしめて硬直してました木曜日。

いやー、なんだろ。
大学生に夢を与えるような仕事してたかな。
バナーとか?すげーいま媒体側に叩かれている例のバナーの仕事とか?
うーん。まあ、ちょっと有名人とやった仕事なんかを紹介してお茶を濁すか。

と、最近の仕事を中心にポツポツ紹介し始めたんですけど。
これがまあ、学生ってこともあって物珍しいのか
結構食いつきがいい。

あれ?なに、こんなんで良いの?
こんなんならいっぱいあるよ。いくらでも喋れるよ。
ほら見て、これ、動くよみんな。Flashですごい動くやつだよ。
わー面白いねー。

って案外調子よくやってたら、急に一切のFlashが動かなくなりました。
ええー!!

えー、さて、そんなわけでこの仕事は、あえてメインのターゲットからずらしまして、
現代の子供たちに向けた環境保護意識向上のための啓蒙コンテンツとしているわけなんです。
では、実際にサイトを見てみましょう!

・・・・。

ね、まあ・・・映らないわけですけど。
まあ、そんな、あれで。結構評価もね、高くて。みんな、あれだったんですけど、
えーと・・・つぎ行きますか?
そうそう!こっちはね、バナーの仕事で、さくっと作ったやつなんですけど、
結構動いて、ほら・・・あの、まあ、いま動かないですけど・・・アレで。すごいやつで。
シャシャーってなって・・・。
うん。

ああ、これあれだ。地獄だ。
「会社説明会でFlash動かない地獄」だ。あの有名な。
僕の徳が低いばっかりにこんなことに。

そんなこんなでモタモタしてたら、
あっという間に冷めていく会場の空気。
居眠りをはじめる生徒もちらほら出てくる始末だけど、
それはしょうがないよね、ここ数分は有益情報ゼロでお送りしてるからね。
いかにスポンジの吸収力を持つ君たちでも、何のエキスも出てこないとね。
乾拭きも甚だしいよね。

うわー、もう帰りたい!なにこの辱め!耐えられない!
学校のPCを当てにするんじゃなかった。もっと事前にテストしておけば良かった。
20分話す予定でまだ10分しか過ぎてないけど、いますぐタクシーを呼んでください!

と、真っ白のまま人事の人にマイクを突き返して、
あとはしゃがみ込んでました。
穴があったらもうそこで暮らしたい。
いやだいやだ。世間が怖いよ。人が怖いよ。

その後のアンケートではそこまで批判的な意見はなかったみたいですけど、
もしあの会場の中から来年採用される人間が現れたらと思うと、
不安で不安で夜も眠れないし、朝も起きれません。

次の機会があったらもっと上手くやろう。

投稿者 sasagaki : 23:52 | コメント (3)