2018年03月28日

 貨幣の終焉と地下経済と腰の低さと

事業なんかをやるようになって、
お金のこととかちゃんと知らないといけないなーと最近思うわけです。
知っているようでお金って、あんまよくわかんない。

じゃあ、日本で一番流通している貨幣って何円だと思いますか?

って聞かれて財布を見たら、千円札がいっぱい入ってる。
あー、ものを買う時、千円札をよく見る気がするなあ。
1万円札は使うとすぐ崩すことになるし、
そうすると千円札9枚になるわけで、千円札かなー。
量でいったら小銭って線もあるけど、
自販機で使うのがメインの用途だしな。
うん。千円札だ。千円札で行こう。

で、実際には流通している貨幣の90%が1万円札なんだとか。
経済ってのは僕の財布の中にはないんだな。

多くの人が大きな買い物をするのに1万円札をいっぱい使っている。
そういえば自分も中古で家を買う時の頭金を
売り手の人と受け渡す時、不動産屋から現金でって言われて
身代金みたいな渡し方したっけ。

権利書と家の鍵をそこに置け!
よーしいい子だ、1,2,3で机を滑らせてよこすんだ。
ちょっとでも変な動きしてみろ!飼い犬の首が湖に浮かぶことになるぞ!
ってほんとそんな雰囲気だった。
いや売り手の方、感じの良いご夫婦だったけど
現金の受け渡しのときはさすがに緊張が走った。

大金ってだいたいこう、スーツケースにぎっしり入ってて
身代金に使うイメージありますよね。
あーそう、現金って要は犯罪によく使われるんだ。
基本的に足がつかないから。

なんでも日本銀行が発行していて、
通常の市場に出回らないお金って、20兆とも50兆ともいわれているらしいですよ。
そのうちのいくらかは各家々のタンス預金に、
その他かなりの部分が脱税などの犯罪に使われているんだとか。
いわゆる地下資金というやつで。

で、最近の仮想通貨を含めたキャッシュレス化の動きって
こういう地下経済を表に引っ張り出そうという狙いもあるんだって。

お金をオンライン上で管理しておけば、何かしら記録がつくし
過去の使用履歴だって追えるわけでしょう。

眠っているお金を動かすための仮想通貨。
いずれは1万円札を無くして
キャッシュレス化を促進しようって向きもあるらしいし、
これはもう時代の流れてしょうね。

ああ、わしらの若い頃は物買う時に金属とか紙を使ったもんじゃよ。
なんてふがふが言ってたら
原始時代かよ!って突っ込まれるのも目に見えているというわけ。

貨幣は急速に過去のものになっていく。
銀行も潰れるわけだ。


あんまり関係ないけど最近、会社携帯がiPhoneXになりまして。
コンビニの支払いとか、いままでICでピッとやっていたんですけど、
指紋認証がなんでか進化して顔認証になったことで、
どうしてもレジの前で中腰になってしまうようになりました。ICかざす位置が低いもんだから。
ついにコンピューターの前に人類が膝をつく日が来たのだと思う。

投稿者 sasagaki : 01:49 | コメント (0)

2018年01月26日

 答えを捨て問いを求めよ

あのー。

インターネットが普及して、どんな疑問も検索すればすぐに
答えが出てくることが当たり前になってしまった僕たちは
次第に思考する時間が短くなっていって、
想像力というものが失われつつあると思うわけです。

これは急激に膨大な情報に触れたためにおきた中毒症状みたいなもので、
あるタイミングで自浄作用が働いて収まっていくと思っているのですが。

様々な物事にいちいち批判が集まるのも、想像力の欠如が根底にあって。
ニュースとか誰かの書き込みなんかの断片的な情報だけで、
自分が飲み込みやすい形の結論を得て、その時点で思考停止。
反証もせずに批判しているケースがほとんどのように見えます。

だいたい批判なんて、断片的に見なければできたもんじゃないでしょう。
だから批評家は意図的に、ひとつの技巧として物事の断片を切り取るのだろうけど。

世の中の出来事の多くには正解なんてないし、
いい面わるい面あって人によってその比重も違う。
だからもう「答え」を消費するのをやめたらいいんじゃないかと思う。
そろそろ疲れてきてるでしょう。
「答え」ばっかり追うのは窮屈で、疲れるんだよ。

であるからしてこれからは
優れた「問い」を持つ者が勝つよー。
という事を言ってみたいのです。
言ってみたいなーと思うのです。言えたらなーって。

「答え」ではなく「問い」に価値が生まれる。
質問系のコンテンツが流行りだしたのもその準備というかね。

「問い」には必ずしも答えがなくてもよくて。
いかに良質な思考時間を生み出すかが重要。
心地よくのびのびとした思考が提供できる優れた「問い」に
人が集い、市場が生まれます。
そんな世の中がやってきます。
思考することは本来楽しいですから。

ということを、誰かに言えたらいいのになーって。

投稿者 sasagaki : 22:22 | コメント (0)

2017年09月11日

 ロボットに下ネタを

Pepper1体に根気よく下ネタを教え続けたら、
世界の何処かで別のPepperが突然下ネタを喋り始めるんじゃないかという話をしたい。
早くしたい。


最近街でよくPepperを見かけるようになってきましたね。
普及率も上がっているのか、
電気屋とかに普通にいたりして、子供にバシバシ叩かれたりしている。

見かけたら観察するようにしてるんですけど、
子供ってロボットに容赦ないですよね。
大人だと一応気を使ってまずは「こんにちは」「いい天気ですね」とか
分かりやすい言葉で話しかけるものですが
子供はそういうの全然ないから、
「あのさー今日さーいるのなんで?あとさーあとさーなんでもない!おかーさーん!」みたいな。
その間のPepper、健気に意味のある言葉を聞き取ろうとしてる。
あげく「すみません、よく聞き取れませんでした」とか
虚空に向かって謝ったりしてて見てられない。
いいのに。子供の相手なんて話半分で。

ロボットゆえの真面目さというか、健気でもあるんですけど、
これ、ちゃんとなんとかしとかないと、ゆくゆく危険じゃないですか。

あ、もうこいつの話聞かんとこ。
っていうスタンスがロボットにだって必要でしょう。

Pepperってあれ1体1体が別個のようでいて、その実、
それぞれのデータをクラウドに上げて全体で共有し、自己学習する
集合知のモデルじゃないですか。

だからなんというか、ノイズを排除するロジックをどうしてるのか気になります。

例えば1体、Pepperくんをうちの納戸に隔離しまして、
延々どぎつい下ネタを教え続ける。こんなに聞き取りやすい下ネタあるの!?
というはっきりとした発声で丁寧に言い含める。そんな濃密な時間を何ヶ月か続けると、
それはもう、ありとあらゆるエロ知識を身につけた
ケーシー高峰みたいな人格のPepperが誕生するじゃないですか。
すると、そのケーシーPepperの見識がクラウド経由で全体に共有され、その学習結果として
世界のどこかのPepperが子供の前で突然軽快な下ネタを繰り出すようになる。
とかないの?
っていう。

「僕がここにいる理由だって?それは君の両親がその◯◯な◯◯を◯◯に◯◯した結果として君がここにいるのと同じ理由さ!あとポイント10倍さ!」
 
 
対策が待たれる。
 
 
 
それだけです。すみません。
 

投稿者 sasagaki : 21:08 | コメント (0)

2016年06月16日

 自家用都知事


はあ?自分の車で行く?
ちょっ、本気で言ってます?
いやいや、冗談よしてくださいよー、
どこの世界に自家用車で別荘へ行く知事がいるんです?
え、それで事故でもあったら責任取れるんですか?取れませんよね?
いったい何のために公用車用意してると思ってるんですか。
なに?政治資金流用?
ハハ、ちょっと、あのね、素人じゃないんだから。しっかりしてくださいよ。
あなたね、知事になった時点で一挙手一投足が全て公務扱いですよ。
ただの人じゃないんだから。いいかげん自覚持ってくださいよ。
まったく、こっちは何年知事の付き人やってると思ってるんですか。
常識ってもんがあるでしょう。
ね、分かります?でしたらお願いですからおとなしくこっちの車使ってください。
運転手もついてますんで。
間違っても自分でハンドル握ろうなんて酔狂起こさないでくださいよ。
こっちがとばっちり食うんだから。
全く世話のやけるお方だよ・・・。

って言ってた人間が今は都知事叩きの急先鋒に立っている、
みたいなのが政治の世界だと勝手に思ってます。

知らないけど。

問題はすり替えられていて、
パフォーマンスとしての交代劇がある。ように見える。
前の時も感じたけど。

下ろそうと思えばいつでも下ろせるような種は蒔かれていて、
ただその時が来た。というくらいのことなのだろうか。
 

投稿者 sasagaki : 01:19 | コメント (0)

2016年01月03日

 ROU-JIN

あの、よくテレビでやってるゲームでな。
なんてったっけ、あのー、騙し騙されみたいな。あれにDAIGOが出てて。
あの、みんなで悪者探すみたいな、あれ、結構面白いよな。
よく出来てるゲームだよな。あのー「老人」?

お父さん、それ多分「人狼」です。

というのが正月の家族の会話でした。
あけましておめでとうございます。
笹垣です。

いや、「老人」て。
なんだその倫理的にデリケートなゲームは。
毎晩ひとりずつ村から老人を追放していくってなんだよ。
その投票参加したくないよ。
姥捨て山かよ。
正月から不吉すぎるだろ。

追放された老人はどこ行くのかなー、老人だけが集まる施設かなー。
まあでもそんな村、早くでたほうがいいかもね。
ギスギスしてて住んでらんない。
だいたい自分は老人じゃないと思ってるのに
村人全員から老人扱いされて追放されるから。
「さっきから老人ぽい動きしてるからあやしい!」とか言われて。
なんかすごい悪口言われて。
嫌いだわーその村。
なんでみんなそこ住んでんの?

地方の村って、
都会の人にはなんだか牧歌的でやさしげな場所のように思われるけど、
実際には閉じたコミュニティで、偏った思想が蔓延しがちだし、
排他的になる傾向もあるから、
都会暮らしの脱サラ組が何のコネもなく「そうだ!田舎で暮らそう!」とかいって
ポッと入ってきても結構苦労するっていうよ。

お客さんなら歓迎するけど、素性の知れない人が入ってきて
限られた資産を食いつぶされて痛い目見た所も多いから、それは警戒されるよね。
よく老人を集めて健康セミナーみたいなの開いてる怪しげな業者がいるけど、
たいていカタギじゃないから。ああいうの気をつけて欲しい。
そういう人たちこそ追放して欲しい。
あと若い人たちにはむしろ帰ってきてほしい。
都会で身につけた技能を地元で活かして頑張って欲しい。
地元には地元の魅力があるし、都会で生きることが必ずしも幸せの形じゃないでしょう。
そういうゲームであって欲しい。「老人」は。

----------------------------------------------------------------------

「 老人 〜汝は業者なりや?〜 」

過疎化が進む村に、老人の蓄えを食い物にする悪徳業者が紛れ込んでしまう。
寄り合い所に集まった老人たちは、村人の中から悪徳業者をあぶり出し、
村から追放しようとする。
しかし、巧妙に姿を隠す悪徳業者によって
毎夜ひとりずつ、村の老人が犠牲になっていくのであった。

ゲームは昼・夜の2パートが交互に展開。
昼パートでは、村人同士で話し合い、悪徳業者と思われる者を
投票によって1人選び出し、村から追放する。
うまく悪徳業者を全て追放できれば村人の勝利となる。
夜パートでは悪徳業者がひとりずつ村人を餌食にしていく。
昼夜を繰り返し、悪徳業者全てを追放するまで投票は続く。

「老人」
何の役も持たない村人。
投票に参加し、悪徳業者追放を目指す。

「業者」
村人の中に2人だけ紛れ込んだ悪徳業者。
「業者」同士はお互いが「業者」であることを認識している。
夜パートで村人を1人選び、家に押しかけて口八丁手八丁、老後の蓄えを根こそぎ奪うことができる。
蓄えを失った村人は、都心で暮らす親戚(息子夫婦とか)の世話になるため泣く泣く村を後にしなければならない。
蓄えを奪い続け、村人の数が「業者」と同数になれば「業者」の勝ち。

「若者」
村の中に1人だけいる「若者」
「若者」は夜間村人の家を訪問し、1人だけ「業者」の被害から守ることができる。
ただしUターン組の「若者」には「老人」と「業者」の見分けはつかない。
さらに、うっかり自分も「業者」に騙されてしまうお人好し。

「役場職員」
村人の中に1人存在。
夜の間に1人の村人宅を視察し、その者が「業者」か否かを知ることができる。
ただし「役場職員」も狙われれば「業者」にはころりと騙されるボンクラぶり。

果たして村人たちは村の過疎化を食い止め、悪徳業者を追放することができるのか!?

----------------------------------------------------------------------

ていうね。

うん。
なんか正月からよく分からない事を書いている気がする。

今年はいろんなことをよく分かる感じにしていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。


しかし、おじいさんの中でのDAIGOの知名度なんなの。
 
 

投稿者 sasagaki : 16:57 | コメント (0)

2015年02月03日

 アナ雪とベイマックスに見る男女の処世観

ベイマックスを見たんですけど。

あ、ネタバレ含むのでベイマックスとアナ雪見てない人は
そっと画面を閉じて野菜の袋詰め作業に戻ってください。

いやあれ、もう面白さは間違いなくて、
それについてはどうもこうもないんですけど。
ただあの、主人公可哀想すぎじゃない?って思って。

あそこまで徹底した喪失を描くのかと。
そこまでしないと今の世相に合わないとディズニーは考えるのだろうか。

いやね、
「アナと雪の女王」のことも思い返してるんですけど。

「アナ雪」と「ベイマックス」。
共に兄弟(姉妹)の話で、両親がいないという設定上の共通点から、
2つでワンセットの、
姉妹作品の構造になっているとも見立てられるわけです。

もちろん「アナと雪の女王」は女の子に向けた作品で、
「ベイマックス」は男の子に向けた作品。

思うんですけど、
ディズニーってずっと子供のための作品を作り続けていて、
そこで描かれるのは子供に知っておいて欲しい感情だったり、
身につけて欲しい力だったりする。

言うなれば親が子供に与えたいと思うものを
そっと補ってくれるのがディズニー映画なんじゃないかと思います。

で、女の子が主人公の作品は
総じて誰かを信じる心だったり、
相手に対して一歩を踏み出す勇気だったりがテーマとして描かれていて、
それはアナ雪にも共通しています。
いわば人間関係の中での正しいあり方が示唆されている。

じゃあ今回の、男の子主人公のベイマックスはどうか。
そこにももちろん親が子に対して身につけて欲しいと思う事が
テーマとして置かれているはずで。

それがつまり喪失の克服。憎しみを絶つ事。
という事になるのかなと。

確かに、親として息子に身につけて欲しい事の究極は、
自分がいなくなった後もちゃんと一人で生きられる力。
喪失の克服なのかもしれないんですけど。

アナ雪でも劇中に両親との死別がありますが、
それを克服する過程はほとんど描かれません。
あくまで姉妹の間で凍り付いてしまった関係を
お互いの力で取り戻す話。

ベイマックスも両親がいない状態から始まり、
そこで兄弟の話にピントが絞られるんですが、
そこからさらに大事なものだったり、信じたものの理不尽な喪失が次々と起こり、
それを様々な助けを借りてひとつずつ克服して行く。という展開。

最後には自らの手で喪失を幇助するという
喪失の極地が訪れるわけですが、それをも乗り越えて、
自分の能力でもって前に進んで行く立派な男の子になっていきます。
その自立心の強いこと強いこと。

もはや全ての人に等しく訪れる親の死は、乗り越えられて当然の事柄で、
その先に待っているもっと理不尽な何かと向き合うべしということでしょうか。

誰もがあんなに強くいられるわけじゃないと思うんですけど。
なんだろ、
だんだん親が子に求める要件がハードになって来てるのかな。

女の子には社会性を。
男の子には自立心を。

子供としてはなかなか過酷な時代ということなのかなあと、
思わないでもないんですけど。

あ、ベイマックス、もう大丈夫だよ。

投稿者 sasagaki : 00:41 | コメント (0)

2014年11月20日

 文化的気圧配置

そうこうしている間に会社が引っ越しまして。
有楽町で働いていますササガキです。

有楽町駅前でフォルクローレのCDを売っているひとを見かけたら僕だと思ってください。
違いますけど。

あのねー、有楽町ね、面白い。
なにしろ、駅前凄いじゃないですか。なんですかあの新橋感。
高架下とかもう完全に新橋。新橋より新橋。新橋の名を欲しいままにしてる。
いや、してないけど。有楽町だけど。でもそれくらいの勢いある。

それで、引越し先のオフィスビルが駅前、ビックカメラ側なんですけど、
それはもう新橋感フルスロットルで。
ほら、一般的なサラリーマンだったらビックカメラ見た瞬間にネクタイ緩めるでしょ。
そしてそのまま放置しておくといつの間にか階段で寝てる。そこがサラリーマンのゴールだから。
サラリーマン安息の地。それが階段。
象の墓場みたいなもんだと思います。

で、そんな新橋の風を一身に受けてオフィスビルに入り、反対側に出ると
完全に丸の内なんですよ。

この新橋感と丸の内感の落差が尋常じゃない。
あそこ文化的に気圧の谷できてると思います。冬型の気圧配置。

駅側では階段でサラリーマンが崩れ落ちている一方、
逆側ではオープンテラスのカフェーで丸の内OLとイケてる外国人が、
もうなんだろ、分かんないけど貿易の話しとかしてる。

特に今はクリスマスのイルミネーションで丸の内陣営のキラキラ加減がいや増していて、
駅前新橋陣営の電飾ネオン感と良いコントラストをなしています。

まあ、僕としてどっちが落ち着くかっていうとこれはもう完全に新橋側で、
吉野家、ラーメン、吉野家、吉野家、コンビニ、吉野家という毎日なんですけど。
なにしろ丸の内、行って何したらいいか分かんない。
なんか天井の高い洋服屋さんとかあるけど、
あれ値札見ると石油王しか買わないやつだと思う。
カーディガンの値段じゃない。
カーディガンの、値段じゃ、ない。

カーディガンの値段じゃないカーディガンを着た人たちが闊歩する町、
それが丸の内です怖い!逃げなきゃ!

といってあっという間に新橋陣営へ逃げ込むことができるのが
有楽町の良いところで。

あ、もうこんな時間。
そろそろワンカップ持って階段行かなきゃ。

投稿者 sasagaki : 02:09 | コメント (0)

2014年05月13日

 どこでもドアの危険性

だいたいね、ドラえもんってのは、のび太程度の中流階級の人間が
頑張れば購入できるような価格帯のロボットであって、
そのごくありふれた汎用猫型ロボットの
ポッケにプリインされているようなツールが、そんな高級なはずはないでしょう?

ほら、見てよ、どこでもドアの色。ピンクて。
どう考えても廉価版の色じゃないですか。
5CじゃないですかiPhoneで言ったら。5Sじゃない方のやつじゃないですか。
誰が好き好んでフラグシップ商品の色をピンクにします?
しませんよね。
だから、あれ、機能制限がかかってると考えていいわけ。
あ、ここまで大丈夫?ついて来れてる?来れてるの?ねえねえ。

という。まあ、あれなんですけど。

いやね、この前会社の若い男子と2人で移動する機会がありまして、
休日彼女とどんな話ししてんのー?とか、
そういう当り障りのない話をなんの気なしに振ってみたんですけど。
あろうことかその男、
休日彼女と「ドラえもんのどこでもドアが本当にあったらどうする?」などという
けしからん話題で盛り上がってると言うじゃないですか。

あー。これアレだ。

えー、やっぱりハワイとか行ってみたーい。
こらこらー、ハワイなんていつでもつれてってあげるよー。
うそーやだーうれしー。きゃっきゃっ。

とかの!
とかのやつじゃないですか!

はあ!?ふざけんじゃねえと。
そう簡単にハワイなんて行けるわけねえだろと。そうはさせるかと。
どこでもドアなんだと思ってんだお前そこに座れ。と。
温厚で通っている僕もさすがに説教せざるを得ませんでしたよ。

あのね、ドラえもんのどこでもドアって、好きなところに勝手に行けるわけじゃなくて、
行き先をイメージできないと機能しないじゃないですか。
うまくイメージしないとしずかちゃんの風呂場に直行するご機嫌なシステムで。

なので、基本的に行った事がないところに行くのはとても危険です。
いい加減な使い方をすると海の上に出たり、崖っぷちに出たりします。
それは即、死を意味する。
だからあのどこでもドア(廉価版)は
移動先で命を守るためのその他のアイテムがあって初めて使える
恐ろしくピーキーな道具と考えた方がいいです。

きっと正規版のどこでもドアではその辺のケアもされているし、
勝手にプライバシーに関わる場所に現れるなどという単純事故は起きないような
セキュアな設計になっているはずです。

でもドラえもんのどこでもドア(廉価版)はそうじゃない。
そうじゃない事をちゃんと認識した上で使い道考えないと駄目でしょ。
ほんと、いい加減な気持ちで未来の道具使うと怪我するかんね。
気をつけろよな。

はあー。まったく最近の若者はどこでもドアの使い方も知らんのか。
と。まあこういうわけでして。

なんでか最近若い子が僕に冷たいです。
すみませんでした。
 
 
ちなみにどこでもドアで移動できる距離は10光年までと桁外れ。
ただし地球上であってもタイムトラベルなどで大陸の位置が変わっていると
行き先のイメージと合わないため使用できないそうです。
同じ理由で現在位置が把握できていない場合も使用不能。
本体は携行性が悪く、出先で持ち歩くには
4次元ポケットを持っていく事が前提となります。
ご使用の際はご注意あれ。

投稿者 sasagaki : 01:46 | コメント (0)

2014年04月11日

 なぜ若者は行間を読まないのか?

まったく最近の若者はー。
なんてのはいつの時代も年寄りのひがみ根性として言われ続けているし、
詮無いものだからあまり口にするもんじゃないよね。
そういうこと言わない大人が、やっぱ良いよね。イケてるよね。つって。
まあ、そういうあれなんですけど。

ただまあ、なんだろ。話がね。まー、通じないよね。若者と。
結構長いことしゃべっても全然伝わってない。
3分の1も伝わらない。純情な感情が。壊れるほど愛しても。
いや、壊れるほど愛したらさすがに伝われよ!なんだよ!
じゃあもうどうすればいいんだよ!わー!

つって、まあいろいろ悩むことも僕にだってあるのですが。
どうやら僕と今の若い子の間で、
コミュニケーションの性質ががらりと変わってしまったような気がします。
同じ言葉を使っているのだけど、
その挙動、効用が僕の知っているものではなくなってしまった。

とかく若い子は行間を読まない。
あえて言葉にしていないような情報までは拾ってもらえないので、
こっちが2説明して8は察するのが当然みたいな話し方をすると、
結局まるで伝わっておらず、後で愕然とすることになります。

これは向こうに言わせればちゃんと10説明しろよバカかよ!ってことなんですけど。
そこはほら、こっちも大人ですから、辛抱強く語りかけるしかなくて。結果、
うっせー!バーカバーカ!!
と罵り合う毎日です。

ね。
 
 
あー。例えば桃太郎の話を伝えようとするじゃないですか。

--------------------------------------------------------------------------------


● 昔々あるところにお爺さんとお婆さんがいてね。

○ え。(ちょ、情報少なすぎだろ。)
○ はい。(いつで、どこだよ。だいたい何歳からお爺さんお婆さん?)

● それで、お爺さんは山へ芝刈りに、お婆さんは川へ洗濯に行ったわけ。

○ え。(ええ?山?どこから山がでて来たんだ?ちょっと立地条件が見えないな。)
○ まあ、はい。(川もあるっていうし、キャンプ場みたいなとこかな?)

● お婆さんが川で洗濯していると、川上から大きな桃が流れて来て。

○ ああ・・・。(洗剤を川に流すのはダメだと思う。キャンプ場でやったら怒られるぞ。)

● その桃をお婆さんは持ち帰って、お爺さんと割ってみたわけ。

○ ・・・はい。(なんで?川に流れてた桃を?そんな飢えてんの? )

● そしたらなんと、中から元気な男の子が飛び出して来て。おぎゃーおぎゃー言って。

○ はあ。(・・・ダイナミックな捨て子だな。)

● それで、喜んだお爺さんとお婆さんは赤ん坊に桃太郎と名付けて大切に育てたんだけど。

○ えー。(拾った桃食うような奴らが育児を?キャンプ場で?)
○ なるほど。(あとネーミングセンスが異次元なんだが。)

● やがて桃太郎は立派に成長し、いろいろあって鬼退治に行く事になりました。

○ ああ。(だから何食って生きてんだよ。芝かよ。芝食って生きてんのかよ。)
○ なるほどですね。(キャンプ場で鬼ごっこしたい気持ちは分かるけど。)

● 旅に備え、お婆さんは桃太郎にきびだんごを持たせました。

○ はいはい。(それ食えよ!芝食ってないでそれ食えよ!)

● 道中、桃太郎は犬、キジ、猿と出会い、きびだんごをあげて仲間にしました。

○ ああ。(野生動物に餌付けしちゃいけないと思う。いよいよキャンプ場の係員に怒られるわ。)

● 鬼ヶ島で鬼と戦った桃太郎は、犬猿キジの活躍もあって無事鬼を退治。

○ はぁ。(島?島あんの?海沿いのキャンプ場かな?)

● 金銀財宝を持ち帰って、みんなに喜ばれたとさ。めでたしめでたし。

○ なるほど。(財宝?それ持ち帰っちゃダメだろ。セキュリティどうなってんの。)

● 何か質問ある?

○ えー、あの、芝刈り?ですか?それがイメージできませんでした。知らないワードだったので。

● あー・・・。うん、分からない事があったらすぐ聞いてね。


--------------------------------------------------------------------------------

という具合でらちがあかない。
話が平行線のまま一向に交わらない。

このすれ違いの原因を生み出しているものは何か。と考えると、
どうもSNSでのコミュニケーションが疑わしいと思ってます。

最近の若者は多くのコミュニケーションをSNS上で行っていて、
電話とか、長文のメールなんかもしなくなってるじゃないですか。
SNSでのコミュニケーションって、短い言葉の応酬になるんですが、
一度投稿したものがいつ相手に見られるかは分からないので
おのずと、文章の前後関係から推察しなければ伝わらないような表現はやめてしまうんですよね。

時間的連続から切り離された言葉に過剰な意味や感情を含ませると
誤解の原因になるし、精度も低くなるので
言葉以外の感情的情報は絵文字やスタンプで補うことになる。

この絵文字やスタンプって、いわばジェスチャーでしょう。
ほら、英語で話す人ってジェスチャーを多用するじゃないですか。
英語は表音文字でできていて、発音が意味の全てなので
言葉を発声によって正確に伝える事が重要で、
それに紐づく周辺の感情的情報はジェスチャーによって補われる。

一方漢字を使う言語は表意文字の特性上、発声は文字を引き出すためのキーに過ぎない。
そのかわりひとつの文字に多数の意味が含まれているので、
前後関係から推察して取捨選択する必要がある。
つまり、行間を読む。

これがSNSの登場によって現代の若者の中で薄まりつつあるのではないでしょうか。
なにしろ日本語にはひらがなカタカナという立派な表音文字も用意されているので、
この変化に対応するのはわりと容易です。

で、
こっちが漢字で喋ってるのに、向こうはひらがなで受け取るもんだから
途中でほとんどの意味をこぼしてしまい、
結果空のうつわだけをやり取りするような空虚な会話が生まれてしまう。という。

これ、そういう時流だっつーことならば、もう仕方がないので、
自分の方でもなるべく意味を音で伝えるような話し方に
変えていかないといけないのかなあ。と思い始めてます。
難儀な事です。


あ。そう言えば昔、上司からのデザイン指示で
「シャラララン!とした感じにしといて」というものがありましたが、
恐ろしいことに当時の自分にはだいたい意味が分かったのでした。

投稿者 sasagaki : 02:54 | コメント (0)

2014年03月08日

 40年に1度のアレ

もー。なんだろ。
いろいろ書きたいことがあったのに
書く時間が無いまま旬が過ぎていくわけです。やだわー。

20年に1度の雪が降るとかで都内が軽いパニックになったけど
そのすぐ後に40年に1度の雪が降って、
後で観測結果を見たら30年に1度の雪でした。とか。

もうね、噛めば噛むほど味がでるおいしいネタなんだけど、
気持ち賞味期限が過ぎてしまった。悲しい。

ので、まあ野暮な話になります。

あのね、
40年に1度という表現って、そもそも積雪量を表してないし、
結局どういうことなのかよくわからないじゃないですか。
じゃあなに?40歳以下の人間は全員雪で滑って頭打って死ねってこと?

40歳以下の人間が何も知らず、
いつものように全裸のまま公園で寝転がってたら、そのまま凍死すればいいの?
ねえ、そういう場合どうすればいいの?誰が僕を捕まえてくれるの?

だいたい40年に1度って言うけど、
以前に観測された同規模の降雪が40年前というだけで、
本来40年という周期の話じゃないわけです。

いやね、1万年くらい観測し続けてるならいいですよ。
でも実際日本の気象観測が始まって140年ほどしかたってない。
そう考えると、明日から40年に1度の雪が10日連続で降ることも全然あり得るわけです。

いままで無かったからって
これからも無いとは限らないじゃないですか。とかく天気なんて。

実際40年に1度!って言われて、
わーってとりあえずなったけど、まあ、じゃあ、寝っか。つって。
特に何も対策しなかった人が多いんじゃないでしょうか。

ね。
まあ、それだけなんですけど。


そういえば昨年末にエジプトで100年に1度の雪が降りましたが、
それホントに100年と言えるのかい?
え、ファラオも言ってた?
あーそれ100年に1度のやつだよー、ファラオ見たよー。って。
全裸で。言ってましたか。


まあ。うん。えーと。

チェックメイト!(とりあえず旬ワード入れるタイプのSEO対策)

投稿者 sasagaki : 00:55 | コメント (0)

2013年11月14日

 女神なにしてたの問題

あのー、斧をね。
湖に、こう、うっかり落としましたところ、
急に、ザッパーン!つって、女神さまが、なんか出て来て。
あなたが落としたのはこの金の斧ですか?それともこちらの銀の斧ですか?
え、普通の斧ですけど。
偉い!正直で偉い!そんなあなたに金の斧をあげちゃう!
わー!パチパチパチ!
っていうアレあるじゃないですか。

あの手の話って、いつも思うんですけど、
斧落ちてくるまで、女神さまそこでなにしてましたか?

まさか最初から斧きっかけで出てくる予定じゃなかったでしょう?
それともなに、斧専用女神なの?
なにその自然破壊する気満々の女神。とっつきにくいわ。

なんというかこう、出るタイミングうかがってたと思うんですよね。
かなり前から湖の底にいて。

湖に赴任して最初の頃なんかは慣れないもんだから
松ぼっくりとかが落ちてくるたびにいちいち飛び出ちゃったりして。
金の松ぼっくり持って。一人で。
ザッパーン!つって。
なんならちょっと光りにも包まれちゃう。誰も見てないのに。

これ、女神としては超恥ずかしいやつだから。
すげー仲間の女神に笑われるし。
あいつ見た?松ぼっくりで出てんの!うけるー!とか言われて。
しばらく笑い者ですから、
それからはだいぶ慎重になったと思います。

その後いろんなものが落ちて来てもまあ、けっこう耐えて。
長靴落ちて来たあたりで1回出かけたけどぐっとこらえて。
我慢して我慢して。
もうそろそろ限界だってところで落ちて来たのが、斧。

うおー!斧かー!マジかー!
これ出るやつかなー・・・うーん、斧って、微妙だよなー。
スルーかなー。いや、まあでも、金の斧って、ほら、わりと聞こえいいし、
資産にはなるけど実用性がなくなるっていう、その感じが
自然破壊へのアンチテーゼにもなるみたいなとこあって、女神的にもオイシイっつーか、
そこそこいけてる感じがしないでもないっていうか。
まー正直、そんな、女神的にベストかっつーと、微妙なとこではあるけど、
でもまあ、そこはそれ。この際いったん、出てみますか。
出てから考えますか。うんそうだ。そうしよう。いったん出よう。イケメンかも知らんし。
ええい!どりゃー!
ザッパーン!

の流れだと思うんですよね。

でまあ、出てみたら、いるのはただの正直なきこりで。
イケメンかっつーとまあそうでもなくて。
そこだけはほんと、痛恨なんだけど。マジ痛いんだけどそこは。
ただまあ出ちゃったし、すげーキラキラした目でこっち見てるし。
まあーよく考えたらそりゃそうだよね。きこりだよね普通に。
はいはい、金ですかー?銀ですかー?
したらまあそこは正直に普通の斧だって言うから。偉い偉い。
ただぶっちゃけきこりなんて、たいてい全員正直者だけどね。普通だけどね。
あぁー・・・しくったかなー。もっとこう劇的なやつなかったかなー。
しゃあないかー。くそー。
あ、じゃ金の斧あげるね。はいはいどういたしましてー。
じゃああの、帰るけど、それ大事にね。
重くて使い物にならないと思うけど。そこはホントごめんだけど。
売ると良いと思うよ。うん。
頑張って。うん。わかったわかった。
あのさ、もう落とすなよ。
うん。じゃ、そう言う事で。
失礼しまーす。
ぶくぶくぶく。

そんでその後しばらく湖の底で反省会してると思う。
まあ、湖配属の時点であんまり期待できなかったと思うから
気落ちしないでほしい。人事の問題だし。
自信持ってこう。
 

投稿者 sasagaki : 02:54 | コメント (0)

2013年10月31日

 日本人は下位分類好き

日本人って、大きなものを分類するのは不得手なのだけれど、
小さいものをさらに細かく切り分けて行くのは大好きじゃないですか。

下位分類というらしいんですけど。

ガラケーとか最たるものだと思うんですけど。
基本同じものなのに、ちょっとずつ違う機能を盛り込んで
多彩なバリエーションを作る。
機能がほぼ同一でも無数のバリエーションから選びだす事で
なんだか自分らしさを見つけたような気持ちにまでなってしまう。

車もそうで、
日本車って中身おんなじでもガワを変えたりチューニングを変えたりしたものに
いろいろ工夫を凝らした名前をつけて別のものとして売り出してしまうでしょう。
外車なんてクラス名と数字の組み合わせしか使わないのに。

この気質って、太古より培われたものだと思うんですよね。

源氏香とか。
お香の香りのちょっとした違いに洒落た名前をたくさんつけて、
それらを組み合わせたものを嗅いで中身を当て合うという、平安時代から続く遊びですけど。
「5種の香をそれぞれ5包ずつ計25包作り、任意に5包を取り出してたき、香の異同をかぎ分ける」
て。もう別にどっちでも良くなりそうなものだけど、
こうした微差の中にこそ深遠なる小宇宙を見いだすのが日本人の気質なんじゃないでしょうか。

なにしろ今見ても超カッコイイからね。源氏香の図

とにかくコマコマした違いが好き。
対して大きな違い、上位の分類には頓着しない。
それは自分が判断する事ではないというか、
どこか自分の知らないところで決まり切った何かであって、
気にしていてもしょうがないというような感覚がある。
暗黙の了解。推して知るべし。

要するに

上位分類 = たしなみ
下位分類 = いき

というように生活様式の中に自然と染み付いているように思います。

この気質って、最近では合理性に欠けるという観点から悪く言われがちなんですけど。
iPhoneにいろんな形のカバー付けたりして。
本来の機能性を損なうとか、設計思想に対する蹂躙だとか。

でもなんと言うか、そういうところに日本人の美意識って集約してて、
それはそれで捨てちゃいけないものなんじゃないかとも思います。

市場的には、多様性の時代が終焉を迎えつつあり、
ユーザーのニーズも成熟し、画一化されて来た感のある昨今ですが、
そんな中でも僕たちは、細かな違いにいちいち名前をつけて、
思い思いに愛でてゆくに違いないと思うのです。

もー、激オコぷんぷん丸ぞえー!つって。

言わないけど。

投稿者 sasagaki : 02:09 | コメント (0)

2013年05月23日

 仏像のアイドル性

どうも、四天王でいうと増長天推しササガキです。

あのー、最近仏像がね。いいなって。思って。
まあゴールデンウィークに京都行ってからこっち
仏像の事ばかり考えてるんですけど。

三十三間堂とか、行った事ある?あれ凄いよ、なんなの。
昔の人なんなの。
すげー作ってんじゃん仏像。暇なの?

1000体の等身大の仏像がびっしり並んでまして、
みんなちょっとずつ顔が違うから必ず自分に合った仏像が見つかるはず!
あなたもお気に入りの仏様を見つけてお賽銭を入れよう!
みたいな事らしいんですけど。

あれー?なんだろこの感じ。分かるぞ。現代にも似たようなのあんぞ。と。
これ、要するにAKBじゃない?アイドルとか愛でるのと一緒じゃない?

昔の人にとってはお寺に来るのってレジャーのひとつというか、
結構おたのしみイベントだったんじゃないでしょうか。
暇を見つけてはお寺に集まって、好みの仏像見つけてきゃっきゃきゃっきゃして。
やだー!いま目が合ったんですけどー!みたいな。あれで。
なにか行事の時はみんなで集まって念仏唱えるのとか、ライブでしょ?要するに。

そんな三十三間堂が誇るHTK(仏)1000の総選挙でセンターを射止めたのが
でっかい千手観音さんで。まあ、とにかく手がいっぱいある。
せっかちなのかなんなのか、いろんな事を同時にやろうとし過ぎの人で。
ちょっ落ち着いて!いったん落ち着いて!一個ずつやってこ?
その、投げ縄とホラ貝、いったん置こ?
それ同時に使うやつじゃないよ。


まあそんなこんなで、なんだか面白そうだからちょっと調べたら、
仏界って、すごい沢山ユニットがあるんですね。
やはりアイドルだからか、いろんなニーズに応えてて。

四天王とか、十二神将とか、二十八部衆とか。
もうわけがわからない。
わけがわからないのって楽しいじゃないですか。

例えば四天王(持国天・増長天・広目天・多聞天)は
帝釈天に仕える守護部隊で、みんなイカツくて好戦的な感じなんだけど、
上司である帝釈天はなんだかのんびりした感じのお方。
なにしろゾウに乗ってるくらいの悠長っぷりで、
おまけに裸足だし、下りる気もさらさらないのかという。
この人守るのも大変そうなのでそれだけで手一杯になりそうなもんだけど。

そんな中でも多聞天さんは別チームで活動する時は毘沙門天と呼ばれていて、
四天王のくせにひょっこり七福神にも顔を出す要領の良さを見せる。

二十八部衆(千手観音の配下)にいたっては
帝釈天も毘沙門天(多聞天)も同列メンバーなので
さぞかし気を使うだろうと思う。
同僚だけど一応向こうキャリア組だし敬語にしとくかーみたいな。

ちなみにこの二十八部衆の中に「あ・うん」でおなじみの仁王さんもいます。
彼らは基本2人組で活動するけど、たまに片方がソロ活動するのに、
もう片方はほとんどソロでは出てこないというので
僕の中ではケミストリーと呼ぶ事にしています。

さらに、十二神将と言うと仁王も帝釈天も在籍してるという具合なので、
こうなるともう帝釈天ってほんとに偉いのかどうか怪しくなってくる。
四天王大丈夫?その上司、ずっとゾウ乗ってっけど大丈夫なの?

ただこの十二神将、薬師如来の配下という事なんだけれども、
この中には大日如来とか釈迦如来といった
超大物も在籍してるという怪物ユニット。
なにしろ大日如来なんて見方によっちゃ万物神だし、
曼荼羅では必ずセンターに描かれる大スター。
釈迦如来は言わずと知れた仏教開祖、ブッダその人というフルスイングの仏様で。

え、これを超える偉さってあんの?どういう世界観なのそれ。
薬師如来ってなにもの?

まあ、いまの僕の認識だと
薬師如来 = 秋元康 という事になるんですけど。
なんだかしっくり来ない。
そういう事じゃない気がする。

やはりこの辺り自分の中で消化しきれないので
詳しい人に聞いてみたいんですけど、
この話し始めると8割の人が「帰っていい?」って顔するのでなかなか聞けません。

この前も実家でこの話ししてたら、
家族全員に寝られるという快挙を成し遂げましたよ。
南無三!

投稿者 sasagaki : 02:17 | コメント (0)

2013年03月22日

 死ぬタイプの生殖

あのー、よくカマキリのオスがね。
交尾した後メスに食われるという不遇の存在である事は話題になるんですけど。
まあエロに命賭けてますわ。男前ですわ。
捕食者に対してね、果敢に行きますわ。
あーこれ終わったら食われるのかあ。って思いながらね。人生のピークを迎えます。
もうね、泣きながら交尾しますよね。
うおぉぉりゃぁー!つって。
言いながら、ちょっと早めに走馬灯見てる。

それであの、一方、ミツバチのオスなんですけど。
ミツバチのオスって、一回交尾すると爆発するらしいです。

いや、爆発って!!
何その感じ。ハードコアすぎんだろ。
自分の子孫を残すための行為が死と直結って。
情緒もへったくれもない。

おい聞いたか?山田先輩、2組の女子とやったらしいぜ。
みたいな中学生ならではの下世話な話題も意味合いが全然変わってくる。
それはもう、とんでもなく高尚な行為ですから。
体育倉庫には山田先輩の死骸が飛び散ってて、
部の後輩たちが泣きながら掃除しますから。
仏頂面の顧問の先生も「あの野郎、都大会前に逝きやがって・・・」って言いながらも
畏敬の念を拭いきれない。

ラブホテルなんてもう信仰の頂点に位置する寺院みたいなことになるんじゃないでしょうか。
性交渉=即死なわけですから、
それはもはや墓場に近い存在というか。生と死がひとつになる場所なわけで。

とかく子孫を残そうとする者に一辺の余生なし。

なんでもミツバチのオスは、
女王と交尾するためだけに一定数生まれてきて、
その中でも選りすぐられた大きく強い個体だけが女王との交尾。
結果、腹部が爆発して死ぬんですが、
その際、自分の生殖器を女王の体内に打ち込んで
ふたをしてしまうらしいんですね。
自分以外の遺伝子が残らないように。

その心意気たるや。どうですか。
執念というか、意地というか。
男としての存在意義を人生最後の瞬間に全て打ち込むという。
強力な意思を感じます。

それはカマキリの、
メスに捕食されて子育てのための栄養になるようなやさしげな性質とは
全く趣を異にするものじゃないでしょうか。

まあ、結果死ぬのは同じなんですけど。
 
 
あと実際は性欲の化け物なので
美化してもしょうがないんですけど。

投稿者 sasagaki : 22:23 | コメント (0)

2013年03月13日

 妖怪今昔

妖怪の話になったんでアレなんですけど。
今妖怪って何してんのかなーって。思って。

ほら昔は良かったじゃないですか、
妖怪もいろいろとする事があった。
あずき洗ったり。垢を舐めたり。
なんか分かんないけど座敷にじっといたり。

なんかいろいろあって浄化されずに現世にとどまり続けた魂が
肉体を持って妖怪になる。みたいな事だと思うんですけど、
それでいくと昔より今の方が妖怪いっぱいいても良いじゃないですか。
時間経ってるし。
より年季が入ってくる。妖怪的には脂が乗ってくる。
よーし!あずき洗うぞー!つって。

まあ、でも、もうないでしょ。あずき。
そんな、各ご家庭に、洗えるような状態では。
そしたらどうするの?今まであずき洗ってた妖怪はどうすればいいの?
超洗いたいですけど!今ならあずき超うまく洗う自信あるんですけど!
え、なんでないの?赤飯どうやって炊いてんの?
コンビニ?全部コンビニ?マジかー、いつもこれだよ。
もっと薄暗がりに生のあずき置こうよ。妖怪コンビニ行かないよ。
嫌でしょ、コンビニに妖怪いたら。妖怪が深夜レジ打ってたら嫌でしょ。
あったかいものと冷たいものお分けしますかー?言うてる場合か!!

とにかくもう転職も辞さないわけですけど、
そうは言ってもなにかしら夜中あずきを洗う事に相当するような事をしなくちゃならない。
なんだろ、深夜に冷蔵庫をヴーンと言わすとか?
「恐怖!妖怪 冷蔵庫ヴーン言わし!」 つって?
なにそれ。
暇かよ。

いやまあ、もともと何してんのかよく意味が分からないのが妖怪ってやつですが、
今や家電とかITに対応しないといけないから彼らも大変だと思います。

いまエース級の働きをしてるのが「妖怪 パワポ落とし」とか
「妖怪 スマホの充電無駄に減らし」とかの若手だと思うので
大御所も頑張ってほしいと思います。

こなきじじいも最近じゃすぐ通報されるから困ると言っているとかいないとか。
そもそも妖怪がいないとか。
 

投稿者 sasagaki : 23:42 | コメント (2)

2013年02月08日

 マイナス×マイナスの文章問題2

そうそう。

以前、マイナス同士のかけ算を文章問題にする遊びをしてたんですけど。

マイナス×マイナスの文章問題

ちょこっと反響がありまして、
いろいろ有益なご意見が聞けたので
もうちょっとましな例題をちくちく考えてました。

なんとか「たかしくんとリンゴ」の文脈でおさめられないものかと。
--------------------------------------------------------------

たかしくんはゴリラです。
たかしくんは毎日たくさんのリンゴを食べます。
なにしろ日本が世界のリンゴ消費量トップテンにいるのはたかしくんのせいですし、
青森のリンゴ出荷量の半分はたかしくんが消費します。
ところがある時、動物園の園長がカルロス・ゴーンに変わった事により
たかしくんに与えられるリンゴの量が毎日2つずつ減らされる事になりました。
たかしくんはたいへん悲しい思いをしたので、
客に糞を投げつける毎日を送っていました。
毎週毎週、たかしくんは2つ少ないリンゴを食べ続け、糞を投げ続けました。
そんなある週、見かねた飼育員の計らいで
たかしくんが食べるリンゴが2つ少ない日が、
3日少ない週がありました。
たかしくんはちょっと嬉しい気持ちになり、
結局客に糞を投げました。
さて、その週、たかしくんが食べたリンゴの量は
前の週とくらべてどう変わったでしょうか?

--------------------------------------------------------------

まあ、たかしくんをゴリラにせざるを得なかったのが痛恨ですが。
あと2つ少なくない日のリンゴの消費量なんだよ。ってのもありますが。


要は、
--------------------------------------------------------------

-2 × -3 = 6
  ↓
「2つ少ない」×「3つ少ない」=「6つ多い」
  ↓
「2つ少ない」という状態が「3つ少ない」ので、結果「6つ多い」

--------------------------------------------------------------
という事が言えればいいのかなと。


なお、文法的に否定の否定ということを考えると下記のようになるとの事。
なるほどこれも興味深いです。
--------------------------------------------------------------
+×+ することにする → する(+)
+×- することにしない → しない(-)
-×+ しないことにする → しない(-)
-×- しないことにしない → する(+)
--------------------------------------------------------------

うまくするともっといい文章問題ができるかもしれないな。

言葉の意味に解釈が生まれてしまう時点で言語の敗北を覚悟したのですが、
まだもうちょっと言葉遊びをやれそうです。

何の役にも立ちませんが。

ちなみに今考えている遊びはワルグチトレカというものなんですが。
これはまあ、より不毛なので別の機会に。

投稿者 sasagaki : 23:46 | コメント (0)

2013年01月28日

 性の陣営

アイドルってこう、幻想の世界にあるものじゃないですか。
AKBとかジャニーズとかって、性が閉じている、ファンタジーの世界の住人で。
なんなら同性同士でイチャイチャしたりしてて、
生々しい性の世界に踏み込んでこないので安心安全。清廉潔白。
そこが好まれる所なのかなと思います。
恋愛(=SEX)は御法度。

一方そのカウンターとしてエグザイルとかエイベックス系の人たちがいて、
それはそれで人気があるわけですよね。
そこにあるのはどちらかというと性の解放であり、若干の危険性であり、
性に前向きというか、むしろ我は性なり!なところがガチでやべえからマジ憧憬の対象になるのかなと。
恋愛はいいけど結婚(=危険性の消失)は御法度。

それで、あの、宝塚ね。
これどっちに属するものなのかよくわからないじゃないですか。
同性同士のイチャイチャには違いないんだけれども、
表現はどっちかっていうと解放の方面にも向かっていて、これは安全なのか危険なのか。
硬派な歴史物を演じたり、はたまたレビューなんかもやったり、
幕の内弁当的な演出で不思議だったんですが。

元雪組トップ・音月桂、EXILEプロダクション「LDH」と契約

ということなんでどうやら印象が性の陣営に一歩寄りました。そうなんだ。
これ結構なことだと思うんですけど。
どうですか。そうでもないですか。
 
 
まあ、僕の勝手な印象の話なんですけど。
 
 
そうだ、韓流はどっちに属するのかな?

投稿者 sasagaki : 23:32 | コメント (0)

2012年11月29日

 電化の宝刀

くっ、なんて野郎だ。
こちらの攻撃がまるで通じないとは。
諦めちゃだめだ、もう一度みんなで力を合わせれば・・・。
よせっ!これ以上の通常攻撃は無意味だ。
じゃあ、いったいどうすれば・・・。
・・・あれを使う。
ま、まさか・・・無茶です!あれはまだ実験段階で・・・危険すぎます!
こんな時のための実験だろう?
しかし、それでは隊長の命が・・・。
わかっている。あとは頼んだぞ。
そんな・・・やめてください!
いいから離れてろ。これは命令だ。
ううっ・・・。
もうこれ以上奴らの好きにはさせん。
くらえ!!
プラズマクラスタァァーーーッ!!!


【プラズマクラスター、ほとんど殺菌効果がないことが明らかに】

投稿者 sasagaki : 22:41 | コメント (0)

2012年09月11日

 マイナス×マイナスの文章問題

あのー、最近ね、数学の文章問題を考える遊びを、
まあ、ひとりでやってるんですけど。

今取り組んでいるのはマイナス同士の掛け算がプラスになる。
という理屈をなんとか文章問題にできないかという事で。
これがとにかく難しい。

最初は、お皿の上のリンゴをたかしくんがどうかするという
例の文脈で考えていたんですが。
これがぜんぜんできない。
-------------------------------------------------------
 たかしくんの前に、いつもよりリンゴが2つ少ないお皿が
 3つ、なくなっていませんでした。
-------------------------------------------------------
とか。もういろいろ考えた末になんにも説明できてないようなことに。
これだと、たかしくんがいつも
かなりの量のリンゴを食べているという事しか分からない。
リンゴが超好きな子か、ゴリラかなんかかな。
たかし=ゴリラ。いや、そういう事が求めたいんじゃない。

よし、リンゴは一旦忘れよう。
-------------------------------------------------------
 たかしくんは秘密結社「世界の人口減らし協会」の構成員です。
 「世界の人口減らし協会」のオキテは二つ、
 生涯で必ず3人の人間を殺さなくてはならないという事と、
 必ず2人1組のチームで行動する事。

 なお「世界の人口減らし協会」は裏では国と繋がっていて、
 彼らの戸籍は予め抹消されています。

 ある時たかしくんは、恋人を殺された恨みを晴らすため組織を裏切り、
 「世界の人口減らし協会」のチームを3つ壊滅させました。
 たかしくんは全身をサイボーグ化させていたので死ぬほど強かったのです。

 さて、この件で世界の人口は何人減らずに済んだでしょうか。
-------------------------------------------------------
うーん。なにこの話。
文章問題として余計なスケール感でちゃってるし。
あと結局やっぱり意図した所からずれてる気がする。
そういう事じゃない。マイナスの掛け算になってない。

だいたいマイナスを掛けるってなんだよ。
どういう事なんだよそれ。

理系の人って全員天才だと思う。
誰か、分数同士の割り算で分子と分母が入れ替わる理屈を
リンゴで説明してください。


あ、文章問題を考える事ってなんか
スクリプトのロジックを考えるのに似てますね。

投稿者 sasagaki : 00:54 | コメント (2)

2012年08月28日

 想像力リミッター

例えば昔、どこかのサイトで「逆ドーナツ考」というのを見たことがある。
「逆ドーナツ」
と聞いてどんなものをイメージするか。
ドーナツであるべき部分がドーナツでなく
ドーナツでない部分がドーナツでできている逆ドーナツ。
普通の人はまあ、いろいろ悩んだ末にこう、
ドーナツの穴の部分がドーナツ本体になっている、
ちっさいおまんじゅうみたいなものを想像するんじゃないか。

だが違うぞと、正式な「逆ドーナツ」は
ドーナツ状の空間以外すべてがドーナツの本体である状態。
チューブリング状の空間以外の世界はすべてドーナツでできているのだ。

とまあ、こういう話を思い出しまして。
人の想像力にはリミッターがあるなと思った次第です。

後者の方の逆ドーナツをいきなり想像できる人はそういない。
物理的にあり得ないから観念の中になくて。
特に条件として実現可能性は規定されていないのに。

そうやって、人は知らないうちに想像してもいい範囲を規定していて、
その中でやりくりしているものなんだなと。
それってなんだかもったいないような気がしませんか。
範囲を規定しなければもっと自由な世界を手に入れられるのに。

例えば、

前を歩いていた女性がハンカチを落としたので呼び止めたら
それがたまたま中学時代に自分が密かに思いを寄せていたクラスメイトで、
自分も今では大人になったし、そこそこ自信もついたので
えー今なにやってんのーとか話しかけたりして、
案外むこうも憶えてくれてて、ひとしきり思い出話で盛り上がって、
あーなんか久々にみんなで集まりたいねーなんて話になって、
じゃあ、まあ、連絡先交換しよっか。

みたいな!みたいな妄想あるじゃないですか!愚かな!
実際にはあり得ないんですけど!
中学時代の女子との会話なんて悪口聞かされるだけだったんで。
えー、僕の悪口僕に直接言っちゃうんだーでおなじみのやつなんで。全くないんですけど!

でもこれ、せっかくあり得ない設定なのにわざわざ現実意識してると言うか
妄想として中途半端でまどろっこしいですよね。変な自意識も感じるし。
もっとこう、リミッター外していきたい。

前を歩いていた女性が着ている衣服を同時に全部落としたので呼び止めたら石原さとみで。
その時の僕といえば第53次成長期を向かえて身長が2kmを超えていたし、
歩けば足下から自然と石油が湧き出る体質だったのですごいお金持ちで、もうモテてモテて。
むこうが全裸ならこっちも家からずっと全裸だし、ちょうどいいやっつって。
えーじゃあ入籍したあと何するー?という話題でひとしきり盛り上がったあと、
戯れに新世界の神となるのであった。

あと石油で足がすべるすべるー。とか言うのであった。

つって。

まあ、想像の範囲を規定するのは
世界をうまく認識するために必要なことなんだよな。
などとも思ったり。

うん。

あー、なんかもうちょっと意味のあることを書きたかった気がするんだけども。はて。
 

投稿者 sasagaki : 00:29 | コメント (0)

2012年08月15日

 オリンピック

いやあ、オリンピック終わっちゃいましたね。
終わってみると寂しいもので。
始まる前は盛り上がりに欠けるだのなんだの言われてましたが、
結果けっこう盛り上がったんじゃないでしょうか。みんな寝不足になっちゃったりして。

日頃スポーツをそんなに見る方じゃない自分でもオリンピックは楽しめる。
こう、今まで見たこともないようなスポーツにも熱中できるのは、
どっちを応援すれば良いかが最初からはっきりしているからじゃないかと思います。
あれでしょ、胸に虎の顔がプリントされてる方見てればいいんでしょ。
あれ巣鴨で売ってるの見たよ。

しかしまあ、こう見てると世界には本当にいろんなスポーツがありますね。
こみいったルールをいろいろ考えて競技化している。
フェンシングなんてあれ、電子機器無かった頃はどうしてたの?
負ける方は毎回死んでたの?

とにかく関心するほど多岐にわたるスポーツの世界ですが、
あの、見たところボールを2つ使うスポーツってないですね。球技あんだけあるのに。
そういう可能性ってなかったんでしょうか。
ボールいっこであんなに楽しいんだから、もっといろいろ足していったら
最強に面白まった究極のスポーツができるかもしれないのに。

まず中心に丸いボールと楕円形のボールが2つあって、
丸い方は蹴ってもいいけど持っちゃ駄目。
楕円の方は持っても蹴ってもいいけど、持ってるとタックルされる。
タックルをかわしたり、パスをまわしたりしながら
どちらかのボールを敵陣にある網状のゴールに入れることで得点。
1チーム11人で争い、前後半90分を戦ったら
いいかげんプールから上がって水着のまま自転車に乗る。
坂道で助走をつけて、最初から海パンに隠し持っていた鉄球を
思いっきり遠くまで投げて一番遠くまで飛んだ人と
プールから上がるのが一番遅かった人とがもう将棋で勝負だ!

つって。

まあ。
それだけなんですけど。
なんかすみません。


そういえば「君が代不起立界のジャンヌダルク」と呼ばれてた人は
オリンピック期間中どうしてたんだろう。
国歌が流れたらいちいち座らないといけないから大変だったろうに。

投稿者 sasagaki : 23:29 | コメント (0)

2012年08月07日

 アリとキリギリス考

「アリとキリギリス」ってあるじゃないですか。
童話の。

夏の間せっせと餌を集めていたアリが
その間遊びほうけていたキリギリスが冬になって飢えるのを見て哀れむみたいなやつ。
勤勉を讃えるような話なんだと思うんですけど。

でもあれ、アリとキリギリスの対比って、
そもそもアリの方が食物連鎖の上位にいる気がするんですけど。どうなんでしょうか。
なんかその時点で土俵が違うっていうか、
なんとなればあいつらキリギリス食うじゃないですか。
その気になれば食うも辞さないじゃないですか。

なにしろ森でアリが飢えるのが一番怖い。あいつら何するか分からない。
ちょっとした小動物なら平気でバラしにかかるし、
しかも自分の命をかえりみず、一匹の女王に殉じることができる
旧日本兵みたいなたちの悪さがある。
いいか、森で奴らに出会ったら絶対に戦うな。奴らは本物のクレイジーだ。
って軍曹が言うやつじゃないですか。

だいたい夏の間アリが集めていた餌にだって
キリギリスの仲間がいるかもしれない。捕食者はアリの方ですから。
それでもキリギリスはバイオリンを弾いて、陽気に振る舞います。
冬に飢えることを気にしないのは
彼が冬まで生きられる保証が無いからで、
ならば今を大事に生きようじゃないかと。
声を張り上げて歌うわけです。

森の隅々まで響き渡るように。
過酷な現実を誰もがいっとき忘れることができる。そんな歌を。

わあ。泣けるわー。
無職の星だわー。

それに引き換えアリのなんと無個性なことか。

頑張れキリギリス。
君は働いたら負けだ。

投稿者 sasagaki : 23:27 | コメント (0)

2012年07月17日

 もやり。

んー。なんだろ。

まあ、ブログってあれなんですかね。
もう前時代的な代物なんですかね。

ツイッターとかって瞬間的に思ったことを書くのは確かに便利なんですけど、
なんとなく思考が留まることなく流れ出てしまって
まとまっていかない感じというか。
そればっかりやってるとどうもひとまとまりの文章が書けなくなってしまう。

いやインターネットの個人ページにまとまった文章なんて書いてどうすんだ。
ってのはね。まあ、ありますけど。
お前は芸能人か!つってね。
ふざけんな!社会の底辺が芸能人きどってんじゃねえ!
お前×高さ÷2で社会三角形の面積もとめられるわ!クズが!

というご批判は10年前からあるので甘んじて受け入れますが。
いや社会三角形ってなんだよ。

まあ実際日々のアクセス数は10件ほどなので
本当に世の中にあってもなくてもいいようなものなんですが、
この際その10件がすべて石原さとみさんからのアクセスだと思って書きます。
10人の石原さとみのために書きます。

あの、見てますか。
僕は元気です。
僕は昨日おいしいご飯を食べました。
おいしいかったです。
あと猫かわいいです。飼いたいです。

うん。
なるほど。

これが後悔か。

 
はいはいはいはい。
要リハビリ。と。

投稿者 sasagaki : 23:44 | コメント (0)

2012年04月13日

 SIMなしほういち

もう長いことiPhone 3GSを使ってるんですけど。
なんだろう、最近もうろくして来たのかなんなのか
気を抜くと突然「SIMなし」とか言い出すようになりました。
そうなるともう一切のネットワークを遮断して
貝みたいになっちゃうんですが。

いやいやいや、あんたさっきまで元気にまとめサイト漁ってたでしょ。
もうなんか哀れなくらい必死に漁ってたでしょ。
まあ漁ってたのは僕なんですけど。
とにかく問題なく動いてたでしょう?
それがなに?急に気絶?なに?病気なの?

ちょっと、思い出して!今までの自分を!
忘れないで!あの頃の大切な記憶を!
かけがえのない命の煌めきを!

ああ命はいいや。

とにかくSIMを指し直せば復活するんですけど、
こう、鋭利なピンみたいなものを頭のとこに突き刺して、
SIMの乗ったトレーを引き抜いて。ふーふーしてから指し直す。
もうね、完全にファミコンのそれなんですけど。
天下のiPhoneと言えども詰まるとこファミコンなんでしょ?

ただ、鋭利なピンみたいなものを普段持ち歩いていないので
そうなるとしばらくは放っておくことになるわけです。

それで、信号待ちの時とかについ癖でiPhone出しちゃったりして、
貝になった画面を見て愕然とします。
自分はこんな時にもiPhone見なくちゃいかんのかと。
完全に依存しとるぞと。

なんだ、iPhone持ってなかった時って、
こういう時にいろいろ考え事をしてた気がするんですよね。
電車の中とか、エレベーター待ってる時とか、
そういう時に考えてた妄想とか思考ってどこへ行ってしまったんだろう。
完全になくなってしまった気もする怖い。
まあ9割は不毛な妄想だった気もするけど、なくなったとなると怖い。

例えばこうした思考する時間の喪失はいま全世界的に起こっていて、
それは将来なにか良からぬことをもたらすのではないか。

情報で体を満たしたつもりでいて、その実、
本当の声を聞き分ける耳を食いちぎられているということにならないか。

確かにiPhoneは素晴らしいイノベーションの産物だけど、
iPhoneを使う人にiPhoneは生み出せないかもしれない。とか。
あるいはその先に新たなイノベーションが生まれるのだろうか。
分からないけど。

少なくとも昔、
エロ本を所有するために持てる能力の全てを費やした僕の情熱は
今の時代には存在し得ないわけでしょう?

ああ。じゃあ別にいっか。

投稿者 sasagaki : 00:36 | コメント (0)

2012年04月06日

 大外刈り

「大外刈り」禁止 中学柔道指針 試合は座った状態で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120330-00000029-san-l22


まあ。
こうして危なっかしい感じの技の使用が禁止されていくわけですが、
なんかこういう武道のやつって、
禁じ手として密かに語り継がれる。みたいなとこあるじゃないですか。

あー、語り継いじゃうとねー。
これ日本人の悪い癖でもあるんですけど、
歴史ある物は必要以上にありがたがる性質もあったりして、
何だか変に神格化してしまうものです。

それで、長い間に悶々と醸成された畏怖のようなものが、
やがて妙にカッコイイ存在として表舞台に再登場してしまう。

未来の少年ジャンプとかに出てくると思うんですよね。
伝説の「大外刈り」の使い手が、主人公の前に立ちはだかって。
 
 
なっ、なんだあの技は!
バカな・・・大外・・・刈りだと・・・!
よせっ吉田!いくらここが柔道用ふかふか安全マットの上だからって
試合中に立つなんて無謀すぎる!死ぬぞ!
い、いかん!あの技は危険だ!みんな伏せろっ!!
ズギャァァァ!!わあああ!!

次号、吉田が放った伝説の禁じ手「大外刈り」の影響で
地球上の8割の生き物が死滅!?の巻。乞うご期待!!
 
 
うん。なにこれ。

投稿者 sasagaki : 22:45 | コメント (0)

2012年03月26日

 アンパンマンと自我のゆくえ

あのー、アンパンマンなんですけど。
あ、ごめんなさいねアンパンマンの話しますけど。

あのアンパンマンって、こう、人格というか魂というか、
とにかく生命エネルギーみたいなものが顔に集中してるじゃないですか。

汚れたら力が出なくなるし。露骨に弱る。
顔が汚れたとか、ゆとり世代にだって通じない言い訳ですぐに戦線を離脱する。
いや、そんな弱点むき出しで戦うなよって事もあるんですけど。

もうなんかビニール袋的なものを始終かぷってなさいよあんたそこ毎回狙われんだから。
そんでそのビニールに山崎パンのロゴでも載せとけと。そしたらハクも付くだろうと。

あげくそんな自分の命そのものを人に食わせるでしよ。
あのね、それ食べる方も重いよ。
それであとで力が出ないとか言われたら責任感じるわ。気を使ってしょうがない。

あー、まあいいや。それはいいんですけど。
いやよくはないんですけど。
とにかくアンパンマンの人格は顔に宿ってる。
こしあんかつぶあんか知らないけど、だいたいその辺に宿ってる。

で、顔が汚れて力が出なくなったら、新しい顔に差し替えるわけです。
バタコさんが。生命の源であるはずの顔を軽はずみにぶん投げて。

ただまあ、このバタコさんという人は、恐るべき強肩と制球力を合わせ持つ
ドラフトに引っかからないのが不思議なくらいの逸材なので、
確実に新しい顔をアンパンマンにぶち当てる事ができます。
いや投げるなよ、とは思いますが、
とにかくアンパンマンの生命はこのバタコさんの肩にかかっている。

で、新しい顔がこう、びゅーんと飛んで来て、
古い顔を弾き飛ばして入れ替わり、
元気いっぱいアンパンマン!となるわけです。
よかったよかったつって。アンパンチアンパンチ言って。

ね。

いや、古い顔は?

弾き飛ばされた方の古い顔の描写が全然無いんですけど。
それは確かに弾き飛ばされたはずで、それのゆくえが気になります。
だってさっきまでしゃべってた顔でしょ?

思うにアンパンマンの体っていうのはそれ自体に自我はなくて、
記憶だけを保存しておくメモリー付きの乗り物みたいなものではないか。
そう考えると、弾き飛ばされた古い顔にもまだ古い自我が残っているかもしれない。

顔に人格が宿るのならば、古い顔は地面に落ちたあと、
新しい顔が元気に戦う様子を眺めながらゆっくりと朽ちて行くのではないか。
「ああ、これが…死か……」 つって。

かわいそう!古い顔かわいそう!
あともったいない!食べ物なのに!

せめて最後にテロップで「古い顔は後でスタッフが美味しくいただきました」
的な文面を出しておいて欲しい。

だからどうなるわけでもないけども。
せめて。

投稿者 sasagaki : 01:47 | コメント (0)

2012年02月23日

 無意識こわい

喫茶店でコーヒー頼むとお砂糖ついてくるじゃないですか。
こう、紙の、棒状になったやつ。

あれ、入れ終わって気づくと
必ず紙袋を蛇腹に折ってしまってるんですけど。
あれなんなんですかね。僕なにしてんですかね。

できるだけ細かく蛇腹に折って、
そんで、びょーんて。まあ、やりますよね。一回は。

飛距離を競うでもなく、ただ無意識に。
それやってるときの僕、完全に「0」の表情してると思います。
虚無。蛇腹の時間、虚無。

あれなんだろう。怖い。

いや、なにしろ昔から手癖が悪くて、
常に何か触ってないとダメなんです。
ボールペンとか触らせとくと一日触ってますから。
そんであの、
なんかクリップみたいになってる挟むところを必ず折ってしまいます。

最近では触る用のボールペンと使う用のボールペンを分けていて、
両方とも壊す毎日です。

怖い。無意識って、制御できないし。

なんだろ、
僕、前世でボールペンや砂糖袋となんかあったんだろうか。
ボールペンにさらわれた恋人を
砂糖の袋をびょーんとさせることによって救おうとして失敗し、
恋人と、もともと親友であったはずのボールペンの両方を失うことになってしまった
悲しいイケメン鉛筆(HB)の生まれ変わりだろうか。

そうだったらしょうがないけど多分違うし。
前世文房具とかないし。

まあ。

それだけなんですけど。

投稿者 sasagaki : 22:45 | コメント (0)

2012年01月25日

 怪獣

■幻覚で局部が怪獣に? 男性変死、高まる自殺の可能性
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120122/crm12012218010011-n1.htm

いやこれ超怖くないですか。
自分の局部が怪獣に見えるって。なにそれ。そんなのあるの?

よく駅とかで覚醒剤撲滅ポスターって見かけるけど、
「覚醒剤はあなたを確実に変えてしまいます!」みたいなの。
あれ正直ピンときてなかった。
でも「覚醒剤はあなたの局部を怪獣に見せることがあります」とか書かれてたら
だいぶ嫌だなあ。支離滅裂ぐあいが覚醒剤の怖さとリンクする。

まあ、実際怪獣だったらね。
ちょっと話変わってきますけど。
怪獣。
体の一部が怪獣。

そりゃ最初はいちいち襲ってくるし、
キシャー!つってうるさいし。嫌な感じだけど、
でも宿主を殺すことはないから
利害上、危険が迫ると誰よりも味方になってくれる。

よせっ!今は手を出すな!
グルルル・・・。
みたいな。

かっこいい。

あ。でも股間かあ。
仲良くできるかなあ。急に自信なくなってきた。

どうやっても下ネタから逃れられない。

投稿者 sasagaki : 23:54 | コメント (0)

2011年10月15日

 動物の精神年齢

昔から草食動物を飼いたい願望があって。

以前も書いたかもなんですけど、
草食動物って精神年齢超高そうじゃないですか。
達観しているというか。

見て、あの目。馬とかの、あの目。澄んでるよー。
エロい事とか全然考えてない、あの人達。あの馬達。

ほら、IQの高さと精神年齢ってまた違うじゃないですか。
IQで言ったらそらチンパンジーとかですよ。飛び抜けてますよ。
ただねー、あいつら精神年齢めちゃ低いっしょ。
それこそ3歳児並みでしょ。
3歳児並みの知能を持った、3歳児並みの精神年齢の動物。
それもう3歳児じゃないか!

きゃっきゃきゃっきゃ言って。
バナナくれくれ言って。
怒るとすぐパニック。ほんと、子供。
エロい事もしょっちゅう考えてる。
人間と根っこが同じというのもあるけど。

それにくらべて草食動物の落ち着きったらない。
今日も食むよー、草。
地平線を見つめたまま微動だにせず。
かっこいいわー。家にいて欲しいわー。小型の牛とか。
地震とかあっても誰よりも冷静。
いざという時はびっくりするほど速く動けるし。
すげー頼りになる。

休日公園で散歩しても、ほとんど動かずに
ぼんやりとその辺を走り回る犬とか子供とかを眺める。
心の中では「愚かな・・・」とか思っている。
わあ。理想的パートナー。

あー、でも尋常じゃない量草食うからなー。そこは大人げないほどに。
やっぱり牧場とかないとダメなのか。


小川洋子 著「ミーナの行進」で
少女がコビトカバに乗って登校するシーンがあるんですけど、
あれ理想ね。

投稿者 sasagaki : 00:46 | コメント (0)

2011年09月23日

 未知

わりと子供の頃からなんですけど、
なんというか、
世の中の大半の物事が僕のあずかり知らないところで
決定されているような感覚があって、
未知のシチュエーションに対する恐怖心があります。

例えば初めて入る喫茶店とか、美容院とかすごい苦手。
あー、美容院がすごい苦手。
なんか独自のルールとかありそうじゃないですか。
しかもマンツーマンでそれが勝手に繰り広げられる。


どもー、今日はどうしちゃう感じっすかー。

あー、まあ、普通で。

オッケーっす、じゃあ、あがる感じにしちゃう感じでいいっすか。

え?いや、普通の感じで。

ほら、人ってそれぞれが特別なオンリーワンじゃないっすか?

はあ。まあ、じゃあ全体的に短めに。

オッケーっす、エクストラ入ります!

エク・・・何?

じゃあ襟足は普通にシャイニングしちゃいますねー。

え?あー、そ、いや、今日は、止めとこうかな。
いつもはするけどね。でも今日は気分じゃないっていうか・・・。

マジっすか、あー、もうちょっとシャイニっちゃいましたけど。
やべー。

え、大丈夫?

そうっすねー・・・。
んー・・・。まあー、オレならいけっか!うん!ギリいけっか!
マジギリだけどオレだからいけますよ!あー、オレで良かったー!
オレじゃなかったらマジ爆死してますよ!

ああ、そうなの?火薬使うのかな?

このへんでっかい文房具屋あるんですよ。

うん?

見た事ないハサミとかガンガン売ってんですよ。
ハート形になるやつとか。

ああ。まあ。

よくないっすか?

いやー、よくはないよねこの場合。

マジかー 。じゃあもう無理っす。俺らしさ出ねえっす。

いや普通でいいんだけどね。


みたいなことになりそうで怖い。
勝手に進む世の中にぜんぜんついていけない。

世の中って取っ付きにくいんだよな。なんか。

戸惑うわー。

投稿者 sasagaki : 03:56 | コメント (0)

2011年08月15日

 フェリ形平次

なんだか思ったよりお財布ケータイを使うようなことになってきたので、
iPhoneからお財布ケータイつきのスマホヘ切り替えようかと思っています。
財布から小銭が消えるのはなかなかいい。

もし江戸時代にお財布ケータイがあったら
銭形平次は投げる小銭を探すのにさぞや苦労するだろう。

あっ!悪者だ!ちょっ、まて!小銭小銭・・・などとやってる間に
とっとと逃げられてしまう。困る。
思わぬFeliCaの弊害が。

あーでも、そもそもなぜ銭形平次は悪者に向かって小銭を投げますか?
そこ、お財布ケータイではダメですか?

お財布ケータイを押しつけられるのと、
小銭を投げつけられるのとでは
だいたい同じくらいの嫌さと言われていますから、
大丈夫。

なんとなく釣り合い取れるし、小銭投げた感じになりますよ。
「シャリーン♪」つって、音もするし。

よかったね。

投稿者 sasagaki : 02:09 | コメント (0)

2011年05月06日

 冒険食物

あのー、ユッケをね、子供に食べさせる感覚っていうのは、
わりと普通なんでしょうか。
あれってみんなある程度危ないって分かってて食べる類いなのかと思ってました。
生肉だし。

なんというか、
そういうこともあるかもなーくらいには思ってる食べ物ってあるじゃないですか。
いや食べるよ?食べるけども、
そこはリスクを承知で一時の栄光を求める冒険者の心持ちと言いますか、
えいや!の気持ちで口に入れる。

生ガキとかもそうじゃないですか。
毎年食中毒でゴロゴロ人が死んでるのに、現代の冒険者達はこぞって口に運ぶ。
我先に我先にと、あえて危険な道をゆく。
たとえ仲間が倒れても、涙は溢れない。
なぜなら冒険者は決して下を向かないからだ!
前を見ろ!鬨をあげろ!拳突き上げろ!矢を放て!
ええい、全て焼き払え!目にもの見せてくれるわ!この畜生どもが!
と言ってみんな食べるでしょう?

え、違うの?

まあ、僕はあの、ユッケも生ガキも苦手なので
ふりかけでご飯食べます。すいません。

投稿者 sasagaki : 20:29 | コメント (2)

2010年11月19日

 足の速さとお金持ち

お金持ちの男が好きな女性と、
足の速い男子が好きな女の子が同じに見えているという
堀江貴文さんは、
もはや生物学的にお金持ちなんじゃないかと思う。

お金を稼ぐこととか、
足が速いこととかは、
いずれ所詮は自分の才能を測る物差しのひとつにしか過ぎないのだろうか。

すると、僕の持っている最大の才能であるところの
「寝起きの良さだけは誰にも負けない」で
女性にモッテモテになる可能性だって十分にあると言えるのではないだろうか。

ただひとつ問題があるとするならば、それを披露する場面が皆無。という。

投稿者 sasagaki : 03:35 | コメント (0)

2010年11月10日

 ウルトラ

はい。やります!
働けるのは3分までですけど頑張ります!
やる気は誰にも負けません!
実家から通えればもうちょっといけるんですけど、
まあ、実家300万光年離れてるんで・・・。
でも大丈夫です!やります!元気です!

というウルトラマンような人は普通採用しない。
もうちょっと近場で都合の良い宇宙人アサインできなかったの?
いくら強くても俺なら他の外注をあたるね。

と、弊社の敏腕プロデューサーが申しておりました。
ええ。

確かに条件が厳しい。

なんかすごい遠くの宇宙の人だって言うから色々期待してたのに
やること意外と取っ組み合い。でや!とかいって、くんずほぐれつ。
そうこうしているうちに3分経っちゃってあわあわして。
なにがウルトラなのかね君は。
もっと早く光線を出したまえ光線を。
と怒られる姿が目に浮かびます。

いや、浮かびませんすいません。

投稿者 sasagaki : 01:14 | コメント (0)

2010年10月04日

 ニガクリタケ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101003-00000002-mai-soci

墨田区のお祭りで販売されたキノコパックの中に
毒キノコが混ざっていた恐れがあって危ない!
2パック回収できてなくて危ない危ない!

のニュースあるじゃないですか。
まあそれは、大変なことだなあと思うのですけど。
あの、気になったのは名前で。

「クリタケ」というキノコを販売したつもりが
誤ってそれと良く似た毒キノコ「ニガクリタケ」を販売。
「ニガクリタケ」は毒性が強く、
食べると最悪の場合死に至ることもあるというヤバいやつだと。

うん。

あのね。「ニガ」って、味じゃないですか。
ダメでしょ。食べたら死ぬやつに味で名前付けたら。

うま煮じゃないんだから。

どうして確かめられない性質の物に
確かめ前提の名前を付けてしまうのか。

例えば、
「口の中あったか人食い鮫」とか、
「押しごこちふんわり自爆ボタン」とか。
そんな名前だったら嫌でしょ。
なんか嫌でしょ。

人の好奇心を甘く見てるというか。

ね。

で、ニガクリタケは苦いの?どうなの?
気になって夜しか眠れません。

投稿者 sasagaki : 13:45 | コメント (0)

2010年04月16日

 うろ覚え

駅に水戸黄門のポスターが貼ってあったんですけど。
あれってずっとやってるんですね。
実はほとんど見た事ないんですが、あんなに続くんだから
何かしら皆の心の琴線に触れるものがあるんでしょうね。

でもああいう定番ものって、
ある程度暗黙の了解みたいな感じで進んで行くじゃないですか。
このへんはいつもの感じの展開があった体で。みたいな。
そこにもうひとつついて行けない。
みんな知ってるでしょ?という空気がなんだか。

僕みたいなのがろくな説明も受けずにその世界に入って行ったら
大変だろうなあなんて、いつも思ってしまいます。

ひかえひかえい!ひかえおろう!
このお方をどなたと心得る!
あのー、あれだぞ!あっちのほうで、わりと有名なんだぞ!
怖い人とかとけっこう知り合いだし。あの、水戸?の方のなんか、
トクガワ・・・ミ・・マ?・・なんとかっていう、わりと偉い感じのアレなんだからな!
そうだそうだ!これが目に入らぬか!この、なんか、黒い箱みたいなのが!
いやまあ実際目に入る大きさじゃないけど、そういう意味じゃなくて、
ここに書いてあるこの、なんつーか、丸い、マーク?みたいなのが
見えるの見えないの?っていう。そういうアレで。だって、コレすごいんだぞ!
みんなわりといいねって言ってくれるし。
この前もけっこうこわもての人がこれ見せたらハハーッってなったんだからな!
ね、お爺さん。そっすよね?

という。まあ。


なんだろう。
プレゼン前のピリピリした時間に無駄なことを考えてしまう。

投稿者 sasagaki : 12:56 | コメント (3)

2010年03月31日

 ダークヒーロー(甘党)

そうすると次はアンパンマンあたりがハリウッド映画化されかねない。
なんかあれで、ミュータント的なあれで。
すごい重い背景とか背負わされて。

だって、顔がアンパンでできてるって、
かなり複雑な事情がありそうじゃないですか。
決して本人が望んだわけじゃない。
いや、実際の設定は知らないんですけど。
なんかそうじゃないですか。
「あー、顔アンパンになりてーなー」って思ったことないもの。

強靭な肉体と引き換えに
徐々に脳がつぶあんに変わってしまう体にされてしまった主人公が、
家族関係に悩みながら(恋人の連れ子がなつかないなど)、
本当の体と家族の愛を取り戻すため漠然と悪と戦う。

中盤あたりからはもう主人公の頭は完全にアンパンになってしまい、
顔が濡れてチカラが出ない的危機に陥るが、
恋人の連れ子に自分の顔を食べさたらなんかなつかれるから良かったね。

うん。
まあ、やなせたかしの目が黒いうちはそんな事にはならないだろうけど。


しかし最終的な必殺技が「パンチ」という、ありふれた暴力。

投稿者 sasagaki : 22:38 | コメント (2)

2010年03月12日

 スモウレスラー

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100311-00000010-ykf-spo

朝青龍が立ち上げたプロレス団体に
力士たちがみんな移籍していき、
花田勝vs戦闘竜みたいな夢のカードが実現したのち、
最終的にやっぱり曙が強い。みたいなことになったらどうしよう。

いや、いいんだけど別に。
盛り上がりそうだし。

そのうちリングもだんだんまるみを帯びていき、
ロープもじわじわ麻縄っぽくなっていって、
いつの間にか土俵になってしまう。
レフェリーもなんかうちわみたいのを持ち始めるし、
デーモン小暮が解説をするようになる。

そうなってくると
やくみつるも再びトイレットペーパーを集めている場合じゃなくなるし、
内館牧子まわりもざわざわしてくるんじゃないか。

まあ、いいんだけど。

投稿者 sasagaki : 00:01 | コメント (2)

2010年03月03日

 五輪後遺症

「ソチ」という言葉の語感がたいへんよろしいので
できるだけ言いたい。

ソチ。ソチ。ソチソチ。ソチ五輪。
いいなあソチ。どこにあるか知らないけど。

でもあんまりソチソチ言ってると変に思われるので
なんとか自然に日常会話の中に組み込めないものだろうか。

二人称として普通に使ってみるとか。

「あ、ソチはさー、最近どうなの?」
「え?いや、それはソチのせいじゃないよ」
「ソチはソチなりによくやってるよ」
「ソチがソチを信じられなくて誰がソチを信じるのさ」
「ソチはソチらしく、ソッチのソチはソーチときなよ」

あー、ダメだ。
なんか終始見下した感じだし、
だいたいソチって言いたいだけなのがバレてしまう。

そのうち飽きるだろうから我慢しよう。

投稿者 sasagaki : 23:13 | コメント (0)

2010年01月25日

 氷河期

冬ってこんなに寒かったっけ?
って毎年思うんですけど、
これはもうゆるやかに氷河期へ向かっているということで良いんでしょうか。

そういえば年末のテレビ番組で、
温暖化問題というけれど、どのみちいずれは氷河期に入るので
そう遠からぬうちに問題は逆になる。というような話を聞きました。

そのうちCO2の温室効果で身を守らないといけないような事になるのかな。
そうなったらもう人類は淘汰されるべき存在という事かもしれないけど。

ふむ。

あ。あのー、お祭りあるじゃないですか。
なんか男達が奇声を上げながら冬の海に飛び込んだりするやつ。
あれ、何やってんだろうっていつも思ってたんですけど、
もしかしたらあの人達は来たるべき氷河期に備えて
先祖代々寒さへの免疫を作って来た人たちなんじゃないでしょうか。
将来的にはああいう人たちが生き残る。

漫画版のナウシカでいう森の人みたいに、
寒さに耐えられず絶滅の危機に瀕した人類の前に突然、
環境に順応した古代人の末裔として現れて。
ふんどしいっちょで。
奇声を発して。
「ワーッショイ!セイッ!ワーッショイ!セイッ!」つって。

「あー・・・やっぱ言葉通じない系?」って、
さぞや未来の人類をガッカリさせるのに違いない。

頑張れ未来の人。


そういえば「アバター」には結構ナウシカ色が入っていると思う。

投稿者 sasagaki : 20:46 | コメント (0)

2009年10月20日

 神様への3つのあれ

暇な時につい考えてしまう妄想ってあるじゃないですか。
宝くじが当たったらとか、
超能力が使えたらとか、今の記憶のまま過去に戻れたらとか、
まあいろいろ種類があると思うんですけど。

僕がよく考えるのは、
神様が突然現れて願い事を3つまで叶えますというパターンです。

はいどーも、神様ですけどねー。
いやー、やってきました、ラッキーチャンスのコーナー。ってことで、
じゃ早速ね、願い事の方をね、じゃんじゃん叶えていきたいと思うんですけども。
さて、まずは注目の、願い事、第3位は!?
どうぞ!!

って急に言われるわけじゃないですか。
そうなるともう、とりあえず1つ目の願い事が
「あ、ちょっと、あとにしてもらえます?」になってしまう。
どうしてもつい言ってしまう。

でもそれって曖昧だからすごい質問攻めに合います。

え、いつ?あとっていつ?それ神様感覚でいいの?
500年くらい平気でたっちゃうけど?
いや500年て!神様ヒマだよ!

みたいなことをさんざん言われて細かく説明する羽目に。

とにかく願い事を考えるたびにいろいろな問題にぶち当たります。
神様が奇跡を起こせるのは神様が創造したものだけなので、
例えばお金持ちになりたいと言っても、
神様は日本銀行じゃないから番号重複のニセ札しか作り出せません。
とか言われてらちがあかない。

あと自分以外の人間の願いも左右できないから、
基本的に他人を動かすこともできない。
ハーレムでモッテモテ!みたいな男子の夢はおよそ叶わない。
ものすごく空しい形でしか叶わない。

結局突き詰めると
願い事の2つ目が「僕が全力で祈った時にもう一度現れて欲しい」になり、
3つ目はその時本気で考えますよろしくお願いします。
みたいな感じになって、神様としてわりと普通な様子になってしまう。

あーでもちょっともったいないことしたかなー。
うーん。でもしょうがないよなー。
などと悩んでいる間に小一時間が経過。

そんな虚無としか言いようのない週末を送っている僕ですが、
今日も元気です。

投稿者 sasagaki : 19:57 | コメント (4)

2009年10月09日

 何も感じない話

じゃあ、何も感じない小話をひとつ。


最近、うちのワイフが私にこんなことを言うんですよ、
「いい加減その犬小屋から出てきたらどうなの?」ってね。
だから私、言ってやりましたよ。
「これは犬小屋じゃない。ワンルーム型一軒家だ。
お前の方こそそのバカでかい牢屋から出たらどうなんだ」
すると彼女はこう答えましたね。
「とりあえず口の中のドッグフード吐き出してから喋ってくんない?」


では、仕事に戻ります。

投稿者 sasagaki : 22:18 | コメント (2)

2009年09月08日

 国民的

ちょっと前に国民的美少女コンテストってあったじゃないですか。
いや国民的って!っていつも思うんですけど。
例えばですよ、国民的アニメって言ったら、これ、ドラえもんとかなわけじゃないですか。
国民的映画って言ったら、釣りバカ日誌とかなわけじゃないですか。

国民的美少女コンテストの女の子は、
果たしてドラえもんなのかと。
ハマちゃんスーさんで言うとどっちなんだと。

あーあーちがうじゃん。
国民的美少女、ぜんぜん国民的じゃないじゃん。

国民的って言うからには、
国民のスタンダードとして定着に定着を重ね、ある種の記号となって、
万人に共通の認識を与えるようなものじゃないとダメなんじゃないかと。

まあ、いいんだけど。
かわいいからいいんだけど。
もしいま目の前に現れたらとりいそぎ土下座はするんだけど。
土下座のまま「つきあってください!」って言うんだけど。

洗濯物を取り込みながらなんとなくテレビをつけてたら、
今年の国民的美少女コンテストの優勝者のコメントが流れてて、
「想像もしていなかったのでうれしいです」などと言っていたので
「ウソつけ!出とるがな!」と思わずニセ関西弁でつっこんでましたササガキです。

洗濯物はとてもよく乾いていました。

投稿者 sasagaki : 11:33 | コメント (2)

2009年08月26日

 選挙

仕事が忙しくて気が立っている時期なんかだと、
「捨て身で日本を変えたい」みたいなキャッチコピーの
選挙ポスターの前を通るたびに
いや、捨て身かどうかはそっちの都合じゃん。とか毒づいてしまう
小さい小さい心の持ち主こと僕ですが、
若干気持ちに余裕が出てきた今、同じポスターの前を改めて通りますと、
やっぱり同じことを思いますササガキです。
ご声援ありがとうございます。

選挙に行こう。っていう若者に向けたメッセージが
各所で見受けられます昨今ですが、
どうなんでしょう、これ。若者に届いているんでしょうか。
ただ行こうって言われても、
たいていの若者はポカンとしちゃうんじゃないでしょうか。

だいたいなぜ選挙に行かなければならないかの説明が
圧倒的に不足してると思うんです。
選挙権が発生した瞬間にそれが意味する所をちゃんと説明しないと。
あれ?説明したの?成人式出てないから分かんないけど。

まあたしかに細かい説明は難しいかもしれないけど、
せめてイメージ的にも良くしていきましょうよ。
「選挙に行かないとダメ」っていうのは、
なんていうかもう、お母さんの論理でして、
それはそれは若者が忌み嫌う言い分なわけですから、
ここはこう、「選挙に行くとなんか良い」って思わせないといけません。

この夏は旬の選挙でモテる。とか。
ゆるふわ選挙で女子力UP。とか。
なんかそんな感じで若者に突き刺さしていったらいいんじゃないでしょうか。

あ、やっぱいいです。

投稿者 sasagaki : 12:34 | コメント (0)

2009年08月06日

 ハイブリッド音

ハイブリッドカーは低速時静かすぎて危ない!気配が読めないし危ない!
ってことで、国交省は各メーカーからいろんな音を出す車を用意してもらい、
そっと後ろから近づくという、
ゴルゴ13なら射殺間違いなしの実験を行ったそうなんですね。
まあ幸い被験者はゴルゴじゃなかったんですけど。

ノイズ音、エンジンを模した音、チャイムのような音、人を不快にさせる例の音など、
いろいろなパターンで試してみたものの結果は芳しくなく、被験者からは
「ここは静かだから良いけど、いろいろな音がする都内で車に気づく自信が無い」
という意見が噴出したそう。

まあ、なにやら実験のやり方自体に問題はあるような気はするのですが
そこはあれとして。

これ結構大事な問題だと思うんですよね。
これからはどんどん電化していくわけじゃないですか。
いつか車は全部ハイブリッドみたいな時代が来るんでしょ?

いずれ全ての車からエンジン音は消えるわけで、
したら今まで車の事を「ぶーぶー」と呼んでいた子供達はどうなりますか。
やつら基本鳴る音で呼ぶじゃないですか。ものとか。動物とか。
もしチャイム音が採用されでもしたら
「ぴんぽろぱんぽろぴろぷろぺー」と呼ぶようになるかもしれないし。
そんなのなんかやだし。

何度言ってもファミコンの事を「ピコピコ」と呼ぶ母親と
同じ種類のイラっと感。

あ、暴走族ってどうするんでしょうね。
車とかバイクが全部ハイブリッドになったら。
走ってるときはバリバリ言って威勢良くていいけど、
信号で止まるときはチーム全体がサーッとホワイトノイズに包まれる。
なんか、みんな黙っちゃう。
中に1人チャイムパターンの奴とかいて、ピロピロいう音だけが耳に残ったり。
でも走り出したらまた元気出たり。
それともやっぱり違法改造して
ゴッドファーザーっぽいモーター音にしたりするんでしょうか。

ゴッドファーザーっぽいモーター音って?

投稿者 sasagaki : 21:45 | コメント (2)

2009年07月02日

 あじ

刺身ってさ、あれ結局、しょうゆの味でしょ?

と、ふと思ってた事を口にしてみたら、
友人にすごく嫌な顔をされました。

あーこれ、知ってるぞ。
「エヴァンゲリオンって、ガンダム?」って聞いたときと同じ顔だ。
さては僕のことをアホだと思ってるんだろう。

いや、だって、素材自体はそんなに味しないじゃないですか。たいてい。
特にイカとか。なんなのあいつ。
味しないくせに平然と刺身選抜レギュラー気取りじゃないですか。イカのくせに。
自分の地位が揺るがないと思ってる。
タマゴより上とか思ってるフシもある。

まあ、いいんですけど。
ただ刺身って素材の質にすごいこだわるじゃないですか。
養殖ものは味がちがう味がちがうって言って。みんなで言って。

いや、でも、全部しょうゆ味だよアレ。
もし刺身がポテトチップスだったら
パッケージにでっかく「しょうゆ」って書かれるよ。

そんな味の大部分を担っているしょうゆなのに、
そこの質にはあんまり言及されませんよね。
いいんでしょうか?と。

伊豆ツーリングの際に訪れた漁村の定食屋で
頼んだ刺身定食に駅弁の付録みたいなしょうゆが付いてきて、
ちょっとどうかと思ったササガキでした。

まあ、じゃあ良いしょうゆの味が分かるのかって言われたら
分かんないけど。

味ってなんだろう。

投稿者 sasagaki : 22:11 | コメント (2)

2009年05月22日

 急な発言対処法

打ち合わせ中、全く話を聞いていなかったのに
急に意見を求められたときの対処法。

・・・はい。ではお答えいたします。
その件に関しましては、大きく分けて2つの考え方ができるだろうと思います。
ただしこの2つのどちらかをはっきりと選ぶ事は現時点では難しいです。
なぜならそれは、それぞれが別の側面を持ちながら、
ある部分では繋がったひとつの問題だからです。
ですから今すべき事は、もっと大きな視点を持って、
現状を俯瞰して見ながら、そのうえで最適な方法をチョイスしていく。
現在地から見えるものにとらわれず、広い視野で、大きく把握することだと思います。
さらにここで大事な事は、決して守りに入らず、
積極的にどんどんやっていこうという、
どんどんどんどん、とにかく、やっていこうという、
そういう攻めの姿勢で進めていく事。
そのために、何をどのように進めていくか、
そこへ至るプロセスが非常に重要になってきます。
ですから今後の話し合いの中でそれらを明確化させ、確固たるコンセンサスのもとに、
現在の社会情勢なども鑑みながら、
みんなで力を合わせて、どーんとやってやろうという。
そういう気持ちで進んでいくのが良いかと思いますが、
ただもし、そちら側でこの件に関して何かしらの考えをお持ちなら、
もう、それにしたらいいと思います。よろしくお願いします。

つって。ね。

意味ありげで全く内容の無い事を喋っている間に本来言うべき事を考える。
時間をかけないと考えがまとまらない僕の常套手段ですが、
こういうのって得意先にはバレてるんだろうなあ。
気をつけよう。


関係ないけど、昨日関西からやってきた得意先の方が、
マスクをしていない我々を見て「ジブンら考えられへんぞ」と言っていました。
彼いわく関西の地下鉄ではマスク着用率99%だとか。
んー・・・温度差!

投稿者 sasagaki : 16:24 | コメント (4)

2009年04月21日

 ウィルス

ウィルスって神様じゃないですか。

あの、ちょっと前に人に進められて「1/4の奇跡」というドキュメンタリー映画を見たんです。
まあ映画自体はなんだか偏った宗教の勧誘ビデオを見せられているようでピンと来なかったんですけど。
その中に、アフリカのある村でマラリアが蔓延したときの話が出てきたんですね。
その村では鎌状赤血球というものを持った人間がいたらしいんですけど、
その鎌状赤血球を持っていると一定数呼吸器系に障害を持つ者が生まれる一方、
マラリアにはかからないんですって。

いろいろ調べた結果、村人の1/4が鎌状赤血球を持たない健常者で、
2/4が鎌状赤血球を持つ健常者で、
残り1/4が鎌状赤血球を持つ障害者だった。
鎌状赤血球を持たない者はその時マラリアで命を落とすことになるけれども、
鎌状赤血球を持った者達は生き残るわけで、
つまり障害者達がいたおかげで村は救われたのだ。
というようなお話。

障害を持って生まれてきたのにはそれなりの意味と役割がある。ということらしいのです。
まあ、そういうことはあるのかもなと。
それは必要だからそこにある。世界に役割の無いものなんて存在しないのだ。

で、ほら、ウィルスって神様じゃないですか。

いやあの、あいつさ、ウィルスさ、なに?
何のためにいるの?
なんにも良いことしないじゃん。生き物を病気にさせるばっかりで、
自分では増えられないし、エネルギーも生まないし、定義的には生物でもない。
なんなの?いったいなにがしたいの?
つって。

ひょっとするとあいつら、病気にさせること自体が役割なんじゃないでしょうか?

もし世界に完璧な環境が整っていたならば、
生き物なんて1種類でいいじゃないですか。1回りの食物連鎖さえあればいい。
でもそうはなりませんでしたね。
環境は激しく変化するわ、いろいろ災害とか起きるわもう大変で、
そういった変化に備えるには生き物を多様化する必要があったわけでしょう。
そうしとけばどんな環境の変化が起きても、
誰かがきっと生き残って命をつないでくれる。

一説によれば生命の進化の過程にある分岐点では必ず突然変異が起きているらしいですから、
それって要するに病気じゃないですか。その時点では。
そんな遺伝子レベルの病気がどこからやってきたのかつったら。
あれでしょ。あいつらのしわざでしょ。

ね。今世界にこんなにたくさんの種類の生き物がいるのは
あいつらのせいですよ。ウィルスですよ。
あいつらが多様な生態系をコントロールしているんですよ。実は。わー怖いね。

もし生命の進化に神の意志みたいなものが介入しているとしたら、
それはウィルスという形を取ったに違いないと。そういう。ね。
まあ、それだけなんですけど。

うん。
そんなことより早く帰ろ。

投稿者 sasagaki : 21:45 | コメント (2)

2009年02月11日

 ろくぶて

あのー、小学生とかそこらのとき
「てぶくろ」って逆から言って、って言われて
その通りにすると6回ぶたれるっていうのがあったんですけど。
あれ、結局なんだったんですかね。
なんでそういう事になるんですかね。

なんか「ろくぶて」って言ったから6回ぶっていいみたいな話なんですけど。
いや、たとえね、なにかのっぴきならない事情でね、
本当に6回ぶって欲しいとしてもね、あの、そんな頼み方しないから。
なんでいきなりカタコト命令形?

というか、そんなことになってしまった僕のこと、
もっと心配しても良くない?
なんか急に殴打することを求めてきた級友に対してもっと不安になってよくない?
なんで回数指定なのか、6回にどんな意味があるのか、
そこのところをはっきりさせないままぶっちゃ駄目でしょ。
うかつもいいとこでしょそれ。

誰かが急に6回ぶつことを要求してきたら、
それ絶対何かの暗示じゃないですか。
あるいは何かの暗示を解くサインで、
もし5回で止めてしまったら発狂するとか、
7回以降は初めて見たものを母親だと思うとか。
なんかそんなことになりそうじゃないですか。

そんな危険もはらんでるのに、
いきなりはぶてないでしょなにぶってんのきみ危ないな。
とまあそういう事が言いたいわけなんですけど。
ああ、どうでもいいですかこれ。

小学生って暇だったんだなあ。

投稿者 sasagaki : 02:56 | コメント (4)

2008年12月15日

 ど忘れ

安西先生・・・あの・・・アレが・・したいです。
あのー・・・ほら、アレですよ。アレ。すごいみんなやってるやつ。
なんか、投げたり、ついたり、網に、入れたり。
あ、網に入れるって言っても漁師じゃなくて、
もっとこう、生臭くない方の。沖に出ない方の。
そう、玉をね、こう、ポーンて。ポーンてやる。
そしたらみんなわわーってなって、ナイシューナイシュー言うの。
玉入れ?玉入れかなー?
いや、近いんだけど何かが違うような、あーでもそんなに違わないような。
でももっとこう、走るんだよなー。
バス・・・ケ・・なんとかっていう。有名な。
まあ今ちょっと思い出せないですけど、多分それがしたいです。

まあ。
ど忘れする事ってあるなーという話なんですけど。
最近になって、精神年齢的にもそろそろ寿命を迎えようとしている僕の脳みそが
ちょいちょい息切れするようになってきたのかなんなのか、
スコッと記憶が出てこなくなる事が多くなってきました。

いや、それが入ってる場所は知ってるんですよ。
そこに確かに入ってるのは分かるんですけど、開けようとするとスコッと抜けてしまう。
記憶の引き出しに取っ手がなくなっている。
仕方がないので引き出しのまわりをガリガリやって
なんとかとっかかりをつかもうとするんですけど、爪がぼろぼろになるだけで。

とはいえ僕は知ったかぶりを処世術として来たような人間なので
うやむやしにてなんとか生きています。

先日の打ち合わせでも使いたい広告用語が出てこなくて、
わりと堂々とむにゃむにゃ言いました。
みんな一瞬、え?って顔したけど、
もう、分からない方が悪いと言わんばかりの態度でやり過ごしました。
すみません。ほんとは言えてませんでした。
ユーザエクスペリエンスとか、本当は頭に出てきてないのに
なんか知ったふうな感じで言い放っちゃいました。
すみません。

ジョン。ポール。リンゴ。
あと一人思い出せないけど知ったような顔で今日も生きてます。

投稿者 sasagaki : 22:17 | コメント (4)

2008年12月08日

 ドラゴン玉

ドラゴンボールがハリウッドで映画化されるみたいな話なんですけどね。
あの、あれじゃないですか、実写じゃないですか。
実写って、どうしても生々しさが出てきますよね。
アニメだったときはそんなに気にならなかった誇張表現が
とたんに鼻についてくる。
特にドラゴンボールなんて、
それやっちゃったらなんでもありじゃねー?ポイントがたくさんあるので
その辺をどう逃げるのかが気になります。
そもそもドラゴンボールを7つ集めるとなんでも願いが叶うって設定は
相当な飛び道具じゃないですか。
あんな、いろんな強い人たちがわざわざ戦わなくても、
みんなでドラゴンボール探せばいいんです。
そりゃもうフリーザとがが全力で探したらすぐ見つかんじゃないの?
そんですごいえげつない願い事しちゃえばいいじゃないですか。

僕だったらアレですよ、
もしドラゴンボールが7つ集まったら、
これまで培って来た人畜無害なキャラクターをかなぐり捨てて
「俺よりモテる奴全員死ね!」って叫びますよ。
そんで激減した人類に向かって「核や!核戦争が起きたんや!」って説明します。
説明しながら「ククク・・・俺よりモテない奴らめ」とほくそ笑み、
そうしてふとモテ系女子は生きていて欲しかった事に気づいて泣き散らします。

その後八つ当たりしたり自己嫌悪に陥ったりいろいろしてから気を取り直し、
再びドラゴンボールを集めるため冒険の旅に出かけるのであった。
チャーラー、ヘッチャラー。
つって。

投稿者 sasagaki : 23:56 | コメント (8)

2008年12月01日

 スパム品質

最近スパムメールのクオリティが低い。

いや、いいんだけど!すぐ捨てるからいいんだけど!
それにしてもひどくない?
やる気あんの?
なんかもう、タイトルと本文が合ってないし。

 題名:初めまして!
 本文:お久しぶりです〜。

みたいな。もう支離滅裂。
ちゃんとしよ。ね。
一回さ、落ち着いて。
ダブルチェックして。
そっから投げよ?

いや、いいんだよ?こっちは別にそれでも。
一行読んだだけでゴミ箱入れられるから楽なもんだよ。
たださ、なんつーんだろ、
あまりにも無駄にリソース食ってるのが嫌なんだ。
せめて、せめて効果的なスパムを。
おっと!あぶねーあぶねー騙されるとこだったぜー!みたいな
リアクションが取れるくらいのやつを。

あ、社会的にはもちろん無い方がいいよそんなの。
ただね、僕はスパムメールを送っている君たちの生活を心配しているんだ。
そんなんじゃダメだろ。
悪事にだってそれなりの品質ってもんがあるだろ。
君たちのやってること、悪事にすらなってないもの。
なんなんだ君たちは。いったい何がしたいんだ。
しっかりしろ。

もっとちゃんと考えて。そう、集中集中。自棄を起こさないで。
大丈夫、君ならやれるよ。
努力に勝る才能はないんだから。
君には無限の可能性があるんだ。きっとできるさ。
そしていつの日か、
世界中の人たちが引っかかるスパムメールを書くといいよ。

捨てるけど。

投稿者 sasagaki : 00:31 | コメント (9)

2008年11月25日

 将来の職業

子供の頃ってよく、将来なりたい職業とか聞かれるじゃないですか。
だいたいみんな警察官とか、お医者さんとか、そんな事を答えるやつ。
あの、あれって、本当じゃないでしょう。
なにしろ世の中にどんな職業があるのかなんてぜんぜん知らないわけで、
すげー適当じゃないですか。

かくいう自分も小学校の卒業アルバムには
なりたい職業「ビジネスマン!」という思考力ゼロの回答をぶち上げてました。

だいたい職業聞くなら、
世の中にある職業の事をいろいろ教えておいて欲しいものですよ。
ウェブデザイナーとかフラッシュデベロッパーとか。
じゃないと夢叶う確率すごい低くなるじゃないですか。
なんか残念じゃないですか。

まあ、世の中の全ての職業を教えると言うのも難しいでしょうけど。
じゃあどうでしょう、ここはひとつ子供には、
「将来なりたくない職業」を聞いておけばいいんじゃないでしょうか。
そしたら大体の人が夢叶う感じになりますよ。

僕はね、あれです。F1のタイヤ換える人。
あれにはなりたくない。
だってすごい責任重大じゃないですか。
人の命がかかっている大事な作業じゃないですか、
いくら慎重にやってもやりすぎる事はないくらいの。
なのにすごい急がされるでしょう。もうみんな早く!早く!っていう目で見てる。
えー、だって俺タイヤ換えてんすよ?ほら見て、タイヤ無いと走れないの車。
浮かないからね。まだそこまで未来じゃないからね。
危ないでしょうが。タイヤ換え大事でしょうが。自分のペースでやりたいわ。
できればいったん車庫入れたいわ。

それでも精一杯やってるのに、数秒遅れただけで「あーあ。」みたいな事言われる。
すごい頑張って時間通りやってもそんなに褒められない。
シャンパンかけられたりしない。

いや、まあメカニックでは最高峰クラスのお仕事なんでしょうけどね。
そこはチーム一丸となって頑張るんでしょうけどね。
団体行動できないもんですから。すいません。タイヤ換えなくてすいません。

そういえば、将来の夢「宇宙」と答えていた彼は今頃何をしているのだろうか。

投稿者 sasagaki : 14:23 | コメント (8)

2008年08月18日

 自由形

オリンピックの水泳を見るといつも思うんです、
自由形っていいなーと。
だって自由なんですよ、オリンピック競技なのに。大事なとこ選手まかせ。
潔いなあ。
見たこともない泳ぎ方ですごい早かったらどうするんだろうと、
いつも思ってしまいます。

なんかわかんないけどほとんど着水しないとか。トビウオみたいに。
わー、競泳革命やー!つって。
でも早すぎていつゴールしたのかよく分からないとか。
そんな感じで、みんなが思ってるよりもずっと自由にしちゃう選手が
現れる可能性もあるわけじゃないですか。

じゃあもう水泳だけじゃなくもっといろいろ自由だったらいいのに。

「床」とかね。体操の。
もう、家からパジャマで来ちゃうやつとかいて。
演技始まっても途中で携帯鳴っちゃったり。
わあ自由ー。つって。
ここはおまえんちの床かよ!つって。
あははあははって、みんなで笑って。少しだけ泣いて。

うん。

なんだかわかんないけど。

投稿者 sasagaki : 13:41 | コメント (7)

2008年07月18日

 カルマエギ

台風が来ていますね。
性懲りもなく。また台風が。
あいつらなんでこう毎年毎年のこのこやって来るんでしょうか。
何がしたいんでしょうか。

まだ梅雨も明けていないのに、なんか自分が自分がみたいな感じで、
空気読めてないじゃないですか。
まだ梅雨いますから。現役続行中ですから。
梅雨からしたら「なにこの子?」ですよ。
まだ自分の時間なのにぐいぐい入ってきて、鼻持ちならない。

え、ちょっと、なに?まだ私いんだけど、なに?
なに上がってきてんの?
まだよくない?
まだでてこなくてよくない?
もうね、あんたっていっつもそう、自分が夏の主役みたいな顔してさ、
いちいち記録的なスピードで北上したりして。どんどん記録更新して。
天気図にでかでかと載ったりして。
写真で載ったりして。
私なんか線だからね。ベジェ曲線だからね。ひょろっとした。あれなに?
確かにね、あんたには華がある。それは認めるよ。
たださ、私の方が先輩じゃん?先に上陸してんじゃん?
私だってね、登場した頃はそれなりに騒がれたんだよ。
本日梅雨入りが発表されましたー。わーって。ね、多少はわーってなるんだから。
それがなに?終わる時なに?うやむやじゃない?
なんなの?興味ないの?
なんか、梅雨明け宣言されない時とかあるじゃん。なにそのシステム。
梅雨バカにしてんの?
そんななのにさ、まだ梅雨前線ガッツリいるのにさ、
台風出てきちゃダメじゃん?
なんかこう、天気図の上、写真と線とでおかしな事になるじゃん?
今降ってる雨が梅雨のせいなのか台風のせいなのか
よくわかんない事になるじゃん?
そこはほら、ちゃんとしようよ。
梅雨が明けてから、夏到来。ね、ちゃんとしようよ。聞いてる?
あんたさ、南国生まれだからって何でも許されると思うなよ。

みたいなね。
毎回キーッてなってるはず。
あいつら梅雨の持ち味であるセンチメンタルな部分とかを
台無しにしていきますからね。

まあ、いいけど。


ちなみに台風7号の呼称「カルマエギ」は、
韓国語で「かもめ」と言う意味らしいです。

投稿者 sasagaki : 21:45 | コメント (0)

2008年06月27日

 秋葉

やるギャグやるギャグみんなウケているナベアツ氏ですが、
そろそろ「世界の」がスベっている事を誰か指摘してあげた方がいいと思う。

や!言いにくいの分かるけど!名前の事は!分かるけど!

どうも、3の倍数と3のつく数字を普通の感じで言えるササガキです。


あのー、ちょっと前に秋葉原に行ってみたんですけどね、
喫茶店でしばらくぼーっと外を眺めていてふと気づいたんですよ。
あれ?全種類いねえ?って。
いますよね、全種類。あそこには人間の全種類がいるんですよ。
ほんとです。

嘘だと思うなら喫茶店で外眺めてみてください。
アイスコーヒー飲みながら。

オタク、ギャル男、ロックンロール、サワヤカ、ビジュアル、スーツ、
おじさん、やくざっぽいおじさん、おじいさん、メガネ、
メイド、ギャル、女子高生、OL、ゴスロリ、おばあちゃん、
ネコの耳の人、なんかSFの世界の人、魔法使い、
あと外国のかた、東洋人も黒人も白人もみんないます。

他にも秋葉原固有種が結構な数います。
なんか、わかんない。こう、ながーい棒をね、こう、持ってて、
交差点を渡ろうとしてすぐ警官に囲まれる人とか、
木に向かってずっと喋り続ける人とかがいます。なんなのあれ。

とかく都会といっても渋谷とか新宿には
ここまでの種類は集まらないでしょう。
ある程度の傾向があるわけです普通は。

でも最近の秋葉原は本当にカオス。
駅前のオシャレ化が進んでアキバ系もどんどんおしゃれになってきてますからね。
この前まで頭にバンダナ巻いてた人が、
いまではストール巻いてたりする。Tシャツにストール巻いてたりする。
でも身にまとう雰囲気にはアマチュア無線の色が濃く出ていたりする。
カオス。


秋葉原で通り魔事件があって以降、
それに感化された若者たちが同じような犯行予告をして
逮捕されたりしてるじゃないですか。
理由を聞くと総じて「目立ちたかったから」という。

あのね、わかった。場所が悪い。
秋葉原で目立とうとするからそうなる。
無理だもの秋葉原で目立つのは。カオスだもの。

豊洲なら全裸で歩くだけでかなり目立てますよ。
歩行者の8割を閉める主婦と子供から一斉に注目を浴びる事間違いなし。
そういう衝動に駆られた人はぜひお試しあれ。

通報しますけど。

投稿者 sasagaki : 18:25 | コメント (4)

2008年06月17日

 チンパン人

チンパンジーには人間でいう3才児程度の
知能があるって言うじゃないですか。

なんでもチンパンジーに手話を覚えさせて
人間との意思疎通を図るという実験も行われていて、
実際にある程度の文脈を表現できるチンパンジーが現れているそうで。

あの、これってもう進化じゃないですか。
手話という伝達方法を知ったチンパンジーは、
新たな概念も理解できるようになるし、
そのことを他の仲間達に教育することもできる。
環境によって種の生態が変わる。即ちこれ進化なわけで。

どうでしょう。もうしばらくしたら、
チンパンジーの知能は5才児になり、10才児になり、
いつかは成人してしまうのではないでしょうか。

この前までバナナもぐもぐしてたかと思ったら、
急に「お言葉を返すようですが・・・」みたいなこと言い出す。
木から下りてきて言い出す。

あと政治問題にいちいち口を挟んでくる。
一夫一妻制を批判してくる。
これだから人間は、みたいな小言を言ってくる。
言いながらフンを投げてくる。
反論しようとしたら猿のふりをする。
要所要所でバナナも食べる。
バナナの皮も投げてくる。
木の上から投げてくる。
わあ、困るなあ。

あ、でもあれですからね、チンパンジーが成人の知能になるって、
それ、今の時点の成人の話ですからね。
チンパンジーが成人の知能になる頃には
人間の成人だってもっとすごいとこまで行っちゃってますから。
チンパンジーの成人、結局その頃の人間の3才児くらいです。
だからもう人間の成人の精神年齢はすごい、
もう、200才くらい軽くいく。
ハタチを過ぎるとみんなちょっとした仙人みたいな事になってる。

なので、頭の上にバナナの皮が乗ってても大丈夫です。
あー、やっぱりチンパンジーはかわいいなあ。って言えます。
ほら、もっとバナナをお食べ。って。そういう余裕がありますから。

まあフンまみれですけど。

投稿者 sasagaki : 19:12 | コメント (2)

2008年06月09日

 おはかこわい

お墓怖いって言うじゃないですか。
お墓?こわいこわいって。言うじゃないですか。
オバケ出るからって。

あの、僕ね、オバケ出る的な話で言うなら、
お墓が一番怖くないと思うんです。

だって、オバケの立場になってみて下さいよ。
行きます?お墓。
ダサイっしょ。
お墓とかいって、オバケ的には絶対ダサイっしょ。

自殺の名所とかはそりゃもう行きますよ。
週末の度に行きますよ。オバケ的には流行発信地ですからね。
いわば渋谷じゃないですか。
最先端のオバケ達が集まる最高にホットな場所ですよ。

それに比べてなに?お墓って。
あれだって霊を成仏させるためにあるわけでしょ、
ガンガン成仏させようとして来よるわけじゃないですかあいつら、
しかもなんか石積んどけ的な。わりと浅はかな考えで。

あのー先輩、この霊魂どうします?
あぁワリ、ちょっと手ぇ離せないからそのへん置いといてくれる?
え、でも危なくないっすか?化けて出たりすんじゃないっすか?
平気平気、適当に石でも積んどきゃ成仏すっから。
マジすか。
あー、まあ、多分そうだろ?
そっすよね。

みたいなノリじゃないですか。
本当にそれでいいのかどうかは誰にも確認取ってないわけで。

そんなのね、実際成仏してないオバケ的には許容できませんよ。
何がお墓だと。バカかと。
おまけにお盆になったら先祖の霊だかが
我が物顔で帰ってきたりするじゃないですか。

オバケっていうのは基本的にアウトローですからね。
なんなら革ジャン着てますからね。
ケッ。なにが成仏だと。こちとら人を驚かしてなんぼだろうと。
俺ぜってえ成仏とかしねえから。ダセェしマジ無理だから。と。
斜に構えているに違いありません。

ですからそんな、人に悪さをするような気合いの入ったオバケが
お墓にいるはずがないのです。

そんなことをずっと考えながら、
深夜、実家へ向かい墓地の脇のあぜ道を小走りで駆け抜ける週末でした。

投稿者 sasagaki : 19:30 | コメント (0)

2007年11月27日

 対宇宙人用交渉術

・宇宙人に遭遇したとき僕らはどうすればいい?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071122-00000000-rec_r-ent

ということなんですけども。
あの、宇宙人と本当に対面してしまったらですよ、
いきなり重要機関には連絡出来ないと思うんですね。
だって失礼じゃないですか、目の前に宇宙人がいるのに急に他の人と話すなんて。
だから地球人代表として、相手の気分を害さないように
そこまで持って行くためのくだりが必要だと思うのです。

来たるべき宇宙人との遭遇に備えて、
僕らが身につけなければいけないのはそういう交渉技術なのではないでしょうか。


あのー、宇宙人の方、ちょっと、一端ここで待っててもらっていいですか?
すいませんね。一瞬、あの、連絡するんであそこに、NASA的なところに。
あ、いや、僕はNASAの人間じゃないんですけどね。
え?NASA?NASAはほら・・・アレですよ。お店ですよそういう。
ほぼ八百屋。みたいなね。野菜売ってるの。すごいね。野菜好き?
あーそう。あーそう。あるよー、地球には。野菜いっぱいあるよー。
あとね、牛とか。好きでしょ牛。よくさらったりするもんね。
キャトルなんとかレーション!とかっつって。かっこいいね。いや、実に良い。
好きだなー僕そういうの。そういうタイプの宇宙人。
上司にしたい宇宙人ナンバーワンだよね。ホント。SPAでやってたからそういうの。
だからちょっとね。一瞬電話かけますよ。ごめんね。
あ。おかーさーん!NASAの電話番号分かるー!?
違うよバカ!健康ランドじゃないよ!NASAだよ!
宇宙人の人に来てもらってるから今!ホントだって!代わるよ!?そしたら。
いやーすいませんね。ちょっと母がね、言う事聞かなくて。代わってもらっていいですか?
あ、ダメ?やっぱりアレですかテレパシー的なアレが、
電話線を、通らない、みたいな。あーはいはい、なるほどなるほど、ですよねー。
線なんか使いませんよねーイマドキ。電話線って。昔かよ!つってね。
いやですねーほんと地球は文明遅れてて、
いまだにね、ほら戦争?とかそういうのしてるんですよ。
いやお恥ずかしい。まるで子供ですよねー。
僕なんかもね、いつも言ってるんですけど、マジ戦争やめとけって。
なのに人間達ときたらもうホント愚か。人間チョー愚か。ホント。びっくりですから。
逆にびっくりですからホントに。ねえ、まったく。
何の話でしたっけ?あーそうだNASA。
そうそう。そこに連絡しなきゃいけないんだけど、まいったなー。
あ、すいません電話番号とか分かります?あ、ホントに?NASAの?
すごいなーやっぱり宇宙の方は。何でも分かってらっしゃる。宇宙規模でいらっしゃる。
じゃあ迷惑ついでにちょっとかけてもらっていいですか、ええ、すぐ終わるんで。
えらい人が出たら代わってもらえれば。あーはい、すいませんね。お手数おかけしちゃって。
・・・。
あ、いいですか。すいません。
もしもしー?あのー僕今ねー、宇宙人と、
ん?いや、英語はわかんないけども・・・。


みたいな事になる。ダメだ。

投稿者 sasagaki : 13:25 | コメント (4)

2007年10月15日

 切腹思春期

切腹。カッコ悪い。

まあ、あれです。
18歳だかの子供に向かって切腹を求めることはないと思うわけです。

亀田家次男の話ですけど。

思春期の若者なんてあんなもんじゃないですか実際。
自分だってあれくらいの頃を思い返せば赤面を禁じ得ませんよ。
いや、もう酷かった。自意識の獣だった。
アホのくせに変な自信持って、世の中を斜めに見ていた。
聞きかじりの話をまるで新説俺論とばかりに言いふらしていた。
わあ恥ずかしい。

そんなくらいの頃の自分にもし腕っぷしがあったらどうか。
ボクシングプロ入りから10戦を無敗で駆け上がり、
なんか、親父とかもすごい天才やー天才やーとか言ってて、
世界チャンピオンの兄からも化けもんやでー言われて、
テレビに出たら女子とかがキャーキャー言う。もう、女子がほんとキャーキャー言う。

どうすか。

うーん。歌っちゃうかも知れないなあT-BOLAN。
え?だってみんな俺のT-BOLANが聴きたいんでしょ?くらいの勢いで。
うわあ怖いなあ。喧嘩弱くてホント良かった。
だってあれ取り返しつかないもんなあ。

もしこのまま勝ち続けていたら、
世界中にあの思春期おもしろショーが配信されてしまうところ。危ない。
そういう意味ではここらで負けておいて良かったのかも知れないね。
本人的にも。

試合内容はマズかったし、謹慎処分も出るみたいだけど、
へこたれずに頑張って欲しいものです。未来ある若者なんだから。
セコンド変えてさ。

そうしていつかチャンピオンになるといい。

投稿者 sasagaki : 23:36 | コメント (2)

2007年08月23日

 ツッコミモテヨ

今お笑いブームじゃないですか。
それで、お笑い芸人がガンガン女優とかと結婚したりしていくわけですけど、
その、そういう人たち、みんなボケ担当かピン芸人でしょ。
ツッコミがモテない。

これ、イメージの問題があると思うんですよ。
なんかツッコミの人って常に怒ってるじゃないですか。
コラー!とかいってすぐ手が出る。怖い。
言葉使いも乱暴だし、
そんなの女子が仲良くなりたいような人種じゃないでしょう。

とはいえですよ、彼らもお仕事ですから。
コラー!でご飯食べてますから。結構大変だと思うんです。

いや、本当は怒ってないよ。うん。全然怒ってない。すごい優しい気持ちだよ。
でもね、おじさん、コラー!って言うよ。それがおじさんの仕事なんだ。
だからこんなおじさんを見て泣かないでおくれ。
ごめんよ。ごめんよ・・・。

あー!可哀想!ツッコミ可哀想!
すごい頑張ってるのにみんなから嫌われて、それでもやらなくっちゃいけない。
なんだ。お前ら。ツッコミだってモテたいわ。バカか。

だからこれからはツッコミもモテを意識して優しく振る舞うのが良いと思う。

あはは。なんだ、それじゃまるで欧米じゃないですかー、
チェリーパイってー、あははー、おかしな事言う人だなー。
まあそんな君が僕は好きだけどね!
どうも、ありがとうございましたー。

ん。なにこれ。

投稿者 sasagaki : 11:00 | コメント (2)

2007年04月16日

 上手な職業説明法

パソコンを持っていない人に自分の仕事を説明するのには難儀する。
同窓会なんかでたまにあるんですけど。


インターネットのホームページを作っているよ。
ああ、あのパソコンの中に入ってるやつ?
まあ入ってるといえば入っているんだけど、ネットに上がってるんだよね。
インターネットはパソコンの中じゃないの?
うーん。パソコンとパソコンを繋いでる感じかな。たくさん。
その中にホームページがあるの?
そう。
山手線の内側に丸の内があるみたいな?
ん?
家のパソコンを品川駅だとするとホームページはどこにあるの?
さあ。どっか他の駅じゃないかな。品川駅の中にはないよ。
品川駅の中には何があるの?
知らないよ。アトレとかじゃないの。
そっか。じゃあ、アトレはインターネットで言うと何?
んー。いや、ちょっと違うなそれは。アトレ関係ないな。
ふうんなるほどね。分かった分かった。あ、俺ウーロンハイ。


とか。
いやー、あんた絶対分かってないよ。すぐ忘れるよそんなんじゃ。
結局アイツなにやってんの?みたいな感じになるよ。後で絶対なるよ。
いやだいやだ。

それならいっそパソコンを使った
サービス業かなんかだと思われてたほうがいいわ。

だからこれからは、
「インターネットを山手線だとするとキヨスク作ってます」
と言うようにしようと思う。

煙に巻く感じで。

投稿者 sasagaki : 14:31 | コメント (2)

2007年03月29日

 中松マニフェスト

ああ。うん。それで、
ドクター中松が打ち出しているマニフェストにはやっぱり
ロマンあふれる言葉が満ちているんですよ。
さすがフロッピーディスク発明した人ですよ。
まあ、同じ事何度も言っちゃってる感じもするんですけど、
それも一種の発明という解釈でこの際いいと思う。

部分的に省略しつつ抜粋しますと下記のようなものです。

---------------------------------------------------------------------------------------------
・4-1-1:研究を生かし都民の健康と福祉を護ります
・4-1-2:私は阪神大震災を予測しました。このノウハウを都政に生かします。
・4-1-3:北朝鮮のテポドンをUターンする発明を活用します。
・4-2:愉快な愛のある東京にします。
・4-2-2:人の能力を尊重、定年なし。
・4-2-3:男性と女性の特性を生かします。
・4-3:リボディ理論により少子化対策を行います。
・6-2-1:タレントオリンピック(才能五輪)を提案します。
・6-2-2:世界初のタレントオリンピックを東京で行います。
・6-2-6:築地オリンピックもやります。
・7:都民メールでマニフェストの行動計画作成。
・8-1:世界中があこがれる愛のある東京を発明します。
・8-2:世界一安全な東京を発明します。
    ・泥棒が入らないドクター中松ハウス
    ・北朝鮮のテポドンUターン
・8-10:発明により多摩や島しょを発展させます。
・8-12:都税を下げます。
http://www.senkyo.janjan.jp/bin/candidate/profile/profile.php?id=122652
---------------------------------------------------------------------------------------------

都税を下げます?

いや、いや、ダメ、ダメ。違うでしょ。中松違うでしょそこ。
そこも発明で何とかしなきゃ。
都税下げたふうになる発明とかないの?
まるで都税を下げたみたいな感じになる新しい解釈とかないの?
そこを一番求めてるんだけどなあ。

テポドンUターンとかね。さすがと思いましたよ。
迎撃するとか、そういうアメリカ的な野暮ったい話じゃないんだもん。
追い返しちゃうんだもん中松ときたら。
なんかたぶん電波みたいのでびやーってやるに違いない。
あるいは何らかの方法で引田天功のイリュージョンを活用するに違いない。
総書記も真っ青。

タレントオリンピックの意味は分からないけど、
築地オリンピックは見てみたい。躍動する筋肉と舞う魚介類。みたいなね。

投稿メールでマニフェストの行動計画を作成しちゃう思い切りもすごい。
悪戯メールもたくさん来るだろうけれども、
マクロ的視点で捉えれば善意が勝るはずというウィキペディア的発想。
素晴らしい。さすがドクター。
ハリウッド映画化が楽しみだ。
あれでしょ?X-MENみたいな感じになるんでしょ?

とにかくこういう素敵なマニフェストが沢山あるだけに、
都税に関してはもうちょっと何かが欲しいところです。

投稿者 sasagaki : 23:18 | コメント (2)

2007年03月26日

 都知事選

現行都政における諸問題を発明で解決しようとするドクター中松を応援したい。
今こそぴょんぴょん跳ねる靴を履くと渋滞がなくなる理論を実践する時だと思う。
東京から日本を引っ張る発想はそのままに、
ややこしい外交問題もちょっとした発想の転換とかで何とかする。
竹島を独竹島と呼ぶことにして「ドクタケ饅頭」みたいな発明品を国内でガンガン売るとか。
なんかもういろいろ攪乱していく。
政治の概念を覆すそれらの行動を全部ひっくるめて、
後に人々は「発明」と呼ぶことになるんじゃないか。
ん。呼ばないのか。どうなんだ。

どうも都知事選には報道されている以外にも
結構たくさんの立候補者がいるようですね。
---------------------------------------------------
 ■立候補者情報
 山口節生:不動産鑑定士
 吉田万三:歯科医師
 外山恒一:ストリート・ミュージシャン
 石原慎太郎:東京都知事
 浅野史郎:大学教授
 黒川紀章:建築家
 中松義郎:国際創造学者(届出名はドクター・中松)
 高橋満:タクシー運転手
 佐々木崇徳:勝訴証拠評論家
 佐藤茂樹:タレント(届出名は桜金造)
 木村一成:易学者(届出名は高島龍峰)
 内川久美子:風水研究家
 鞠子公一郎:ディレッタント
 雄上統一:作家
 http://www.senkyo.janjan.jp/election/2007/13/00005580.html
---------------------------------------------------

あ。やばい。「勝訴証拠評論家」熱くない?
全く意味が分からないけど「勝訴証拠評論家」を応援してみようかな。やっぱり。
もっといろいろ評論すべき所があるはずなのに、
守備範囲をものすごく絞ったんだね。
センスを感じます。

投稿者 sasagaki : 13:00 | コメント (1)

2007年03月20日

 卒業式のアレ

卒業、おめでとう。

ってこの時期言うとなんだかいい人みたく思われるので
試しに言ってみると良いですよ。
「卒業」と「おめでとう」の間にタメを作るとなお良いです。

このタメは長ければ長いほど良いとされていて、
かつては3年間もタメ続けた男が、集まった2000人の観衆から一斉に
ちょっといい人だと思われたという記録もあります。

ありません。


卒業式といえば、あの、なんて言うんでしょうか、
みんなでなんか叫ぶやつあるじゃないですか。
「楽しかった!」「運動会!!」というアレですけど。
アレ。結局何なんですかね。
集団催眠かなんかですかね。
運動会が楽しかったと思い込ませるための。

あの宣言。生徒一人ひとりに一応の役割が割り当てられているわけですが、
思い返せば、その役割を自分で選べるわけでもなければ、
そもそもの文言もあらかじめ決められたものでした。自分の思い出でも何でもない。
僕なんか「奈良の大仏!」って言う役でしたからね。
言った瞬間「あれ?俺なに言ってんだ?」って気が遠くなりましたからね。
なぜ人生の節目たる卒業の段にして東大寺の仏像の俗称を叫ばねばならんのか。
叫んだら来るの?奈良の大仏が。
ごぉーつって飛んできて、体育館の屋根をちょこっとだけ押し上げ、
隙間から「呼んだ?」って言ってくれるの?
くれないよね。ロボじゃないしね。
じゃあ意味ないよ。

いいけど。

僕の前の人なんか「おおきかった!」ですからね。セリフ。
なぜか「おおきかった!」と叫んで卒業していった彼は、今どうしているだろうか。
別にどうもしてないだろうけど。


そうそう、マッキントッシュを作った人、スティーブ・ジョブスは
2005年、スタンフォード大学の卒業祝賀スピーチの中でこういうことを言っています。
----------------------------------------------------------------------
未来に先回りして点と点を繋げて見ることはできない、
君たちにできるのは過去を振り返って繋げることだけなんだ。
だからこそバラバラの点であっても将来それが何らかのかたちで
必ず繋がっていくと信じなくてはならない。
http://blog.livedoor.jp/tomsatotechnology/archives/50067272.html
----------------------------------------------------------------------

こういうおじさんが居てくれればそれで良いのだけれど。

投稿者 sasagaki : 15:48 | コメント (2)

2007年03月14日

 白ナマコの縁起

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070306-00000009-maip-soci
日本には古来から珍しいものは縁起がよいとする風習があるけれども。
どうなのか。よく考えて。それ本当に縁起よいですか?
例えばこれがナマコでなくてアメフラシだったらどうか。微妙じゃないのか。白いからって。
いや、ナマコでも十分あれだけど。

なんていうかつまり、珍しくてもそう縁起のよくないことだってあると思うのです。

目の前を黒いシャム猫が2万匹くらい横切るとか。
成人式出席者1000人の鼻緒が一斉に切れるとか。
茶柱が立つと同時に先祖代々の額縁が全部落ちるとか。
砂漠で遭難し、食糧も尽きかけて死を覚悟したその目の前を、
インプレッサSTiスペックC仕様の霊柩車が横切るとか。あの、2台横切るとか。
でも親指隠してたから大丈夫とか。なんかそんな。

ほら、国によっては珍しいことを不吉とする場合もあるでしょう。
ないの?あるよねたしか。信仰の問題?

まあ、白いものを善とするのは各国共通かも知れないなあ。
だから白ナマコを良いものとして愛でること自体はやぶさかじゃないですよ。
でも縁起がよいと言い切るならばもうちょっと根拠が欲しいところ。

「白ナマコを見ながらささやけば恋の成就は間違いなし」って。
そりゃ結構ハイリスク。

投稿者 sasagaki : 15:37 | コメント (0)

2007年01月23日

 どのまんま東?

ちょっと前の話になりますが、
広告批評の12月号に爆笑問題の太田光と、中沢新一(著書:憲法九条を世界遺産に)の
対談が載っていたんです。

そこで太田は自身の冠番組「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中」について
下記のように語っています。

(「たけしさん以降のお笑いは亜流という意識がある」としつつ)
----------------------------------------------------------------
 お笑い芸人が真面目に政治語って、ちょっとカッコ悪いよなーって気持ちあるんですよ。
 それって野暮だし粋じゃない。
 だけどこれは絶対たけしさんやらないだろうとも思った。
 さんまさんもタモリさんも、そこは美意識としてやれないんですよ。
 で、僕としては、あえて野暮になってもいいやってのと、
 もうちょっと野暮なヤツががもう一回いてもいいかなっていうか、
 その方が救われる子供がいるかも知れないって気がしたんです。
----------------------------------------------------------------

なるほどそういう意識で仕事をしてるのかと。
ちょっと感心したもんです。

そこへきてアレですよ。「ひがしこくばるひでお」ことそのまんま東知事ですよ。
ついに芸人を辞めて宮崎県知事になってしまったわけですけど、
そこにある美意識はどういったものなんだろうと。
もちろん高い志があるのだろうし、真剣に職務を遂行していくつもりなんだろうけど。
ただそこに自分は野暮で格好の悪い領域に足を踏み入れた。という意識があるのか否か。

自分の経験を政治に活かすつもりなら、
そのへんの意識を捨てないでいてくれると応援できそうな気がするんだけどな。


しかし、宮崎県知事に唯一「殿」と呼ばれることになるその男は
太田の言うとおりやっぱりすごい人なのかも知れない。

投稿者 sasagaki : 19:05 | コメント (0)

2006年12月21日

 80%

・雨の日置き傘が盗まれている確率。
・貸したCDが戻って来ない確率。
・深夜自転車に乗っていて警官に止められる確率。
・SuiCaチャージしなくて大丈夫かな?と思った時のチャージしなきゃダメな確率。
・貸したDVDもぜんぜん戻って来ない確率。
・降水確率50%の日に雨に降られる確率。
・部屋干ししたトレーナーの脇の下がまだ湿っている確率。

80% 

投稿者 sasagaki : 23:01 | コメント (0)

2006年12月15日

 ビッグスクーター

ここのところ若者の間でビッグスクーターが大流行しているのです。
公道で見かけるバイクの半数以上がビックスクーターというくらい。
各メーカー若者向けにビッグスクーターの車種を揃えており、
改造パーツも充実してきました。

やはり若気の至りを最大限発揮するには
バイクの改造が最適なようで、
街なかでは非常に様々な改造ビッグスクーターが見受けられます。

変なライトをたくさん付けてみちゃったりとか、
でかい羽を付けてみちゃったりとか。
まあそのあたりはなんとなく理解できますよ。
気持ちはわかります。
僕もミニ四駆でよくやりましたから。

ただね、でかいスピーカーを付けてガンガン鳴らすのはどうなのか。
そんなに音楽が聞きたいならイヤホンにすればいいのに。
道行く人にもアピールしたいのかな。
俺ってぶっちゃけヒップホップとか聴いちゃうよねー。
もうさーバイクと言えばロック?みたいなのって古くねー?
ゼッツーナナハンロックンロール(ギターウルフ)な時代じゃなくねー?
つーか革ジャンとかいってちょーウケんですけど。
的な。

よし、100歩譲ってそれは良しとしよう。
それはいい。

じゃマフラー改造すんなよ。
曲聞こえないじゃん。意味ないじゃん。

もうなにがなんだか。

投稿者 sasagaki : 11:20 | コメント (2)

2006年12月13日

 長寿世界一

長寿世界一の人が亡くなったというニュースがヤフートピックスに上がってましたね。
あの、こういう場合、今まで世界二位だった人に連絡が行ったりするんでしょうか。
今日からあなたが世界一です。という具合に。

果たしてそれって嬉しい事なんだろうか。
もし自分が死んだら、これまでの一位の人みたいに
世界中にその事が知らされてしまう。
なぜ死んだのか、どこで死んだのか、何人の子孫を残したのか、
そういう事のいっさいがっさいが報道されてしまう。
できれば遠慮したい。
別の人に譲りたい。
そう思ったりはしないんだろうか。

でもこればっかりは勝手に譲れない。
世界第三位が自分の事を追い越してくれるわけではないし。
確実に次は自分の番だ。
細心の注意を払わなければ。
モチを喉に詰まらせる事だけは避けなければ。
せっかく世界一になってもそれからの人生は、
いかに格好よく死ぬかという事が最重要課題になってしまう気がする。

なんだかあんまりロマンチックな話じゃないな。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061212-00000505-yom-int

投稿者 sasagaki : 11:49 | コメント (0)

2006年09月19日

 割りばし論争

「割りばし論争」というものがあります。
割りばしは環境に悪いか否か。というのがその論点でして。
1990年代頃に盛んに議論が行なわれ、
当時は割りばしの不買運動まで起こったようです。

・割りばし悪い派の論拠
木材の使用法としてこれほど無駄が多く使用量が膨大なものは例がない。
再利用もできない割りばしという使い方をこんなにも多用している国は日本だけであり、
森林伐採による環境破壊を助長する悪しき習慣である。

・割りばし良い派の論拠
割りばしは間伐材を使用している。
間伐とは林木の密度を調節して生育を助ける林業の手法で、
割りばしはこの分野の発展に必要不可欠である。
また、金属やプラスチックのはしを使った場合、
それそのものの製造過程で汚染が発生するはずで、
またそれらを洗う際にもいくらかの汚染が生まれるので、かえって環境に悪影響がある。

と、このように意外と「割りばしは環境に良い」という意見も根強いようなのです。

ただ実際には日本の割りばしのほとんどが中国からの輸入に頼っており、
中国ではそのために山が一つ丸裸になって水害なんかが引き起こされてたりしているようなので、
どうやらダメっぽいんですけど。
しかしいろんなものの見方があるのだな。と。
普段気に留めないようなものでも、深く知っていくといろんな問題が潜んでいて、
実はそれって意外と深刻な問題の引き金になっていたりして、
考えさせられるものです。

ちなみに中国ではあまり割りばしは使われないそうですよ。
日本の割りばしのために中国の森が消える。
なんだか気持ちの悪い話ですね。

じゃあもう全部手づかみで食べればいいじゃん。とか思ったりしたんですが、
それだとまた「おしぼり論争」みたいなのが巻き起こってしまいそうで怖い。

おしぼりを暖める装置のために南極の氷が!
的な。

投稿者 sasagaki : 23:10

2006年08月24日

 Pluto

はい、みんな。静かに。静かに。
いいですか、授業を始める前に、
今日はみんなに残念なお知らせがあります。
以前からうすうす気づいていた者のもいると思いますが・・・。
このクラスの人気者で、
文化祭では段ボール集め係として活躍していた彼が、
この度、家庭の都合で転校する事になりました。
はいザワザワしない。
みんなの気持ちはよく分かります。
でもこれは仕方のない事なんです。
みんな彼の事、忘れないあげてください。
遠く離れてはしまいますが、
心の中では彼はこれからもクラスの仲間。ずっとずっと友達です。
だから笑顔でさよならしましょう。
さようなら。さようなら。お元気で。
あ、こら泣くんじゃない。先生涙でちゃうじゃないか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060823-00000004-yom-soci

ってほどには親しまれてないから大丈夫じゃないかな。冥王星。

でも降格って。嫌だねなんか。
なんにも悪い事してないのにさ。
勝手に太陽系に祭り上げておいて、
なんか大げさな名前まで付けてみちゃったくせに、やっぱナシみたいな。
じゃあ今まはでなんだったんだよ。

そりゃ確かに自力で球形になれないよ。
月より直径小さいよ。だからってそんな、
急に冷たくしなくったっていいじゃないか。

って僕が冥王星だったら思うね。
まあ幸いにして僕は冥王星じゃないけれども。
ああよかった冥王星じゃなくて。

投稿者 sasagaki : 21:49 | コメント (2)

2006年08月23日

 レシピ

 イギリスの人気料理研究家ナイジェラ・ローソンは、
 14歳で初めてレシピによって料理ができる事を知ったそうです。
 それまではあれこれ試しながら料理を作っていました。
 時には失敗する事もありますが、
 レシピ通りでは新しい創作料理は生まれません。

「スウェーデン式アイデアブック2」という
どことなくうさんくさい名前の本に出て来た話なんですが。
それはそうだなと。
料理を作る事とレシピを作る事は別の事なんですよね。

料理人は、ある素材でおいしい料理を作るにはどうしたらいいか、
常に考え工夫しながら料理を作っています。
先日取材に行った料亭の若旦那も、
「あ、それ大さじ何杯ですか?」と聞いたら
「わかんねえ。旨くなるようにだ。」と答えてました。

その日の素材の状態によって味付けも変わってくるし、
素材自体、良いものが入らなければ変えてしまう事もある。
決まった分量などは無いのだそう。

もちろん大まかなレシピはあるのだろうと思うけど、
レシピ通りに作る事が重要なのではなくて、
あくまでおいしい料理を作る事が目的。
レシピはただの手順に過ぎないわけです。


あー、それで何が言いたいのかというと、
あなたは今、必死にレシピを覚えようとしてはいませんか。と。
それは本当に大事な事ですか。と。

自分に問いたいわけです。そういう事を。

せっかくやるならちゃんとおいしくしないとね。

投稿者 sasagaki : 19:59 | コメント (0)

2006年08月15日

 本当じゃない感

韓国の首相が、
「日本が拉致問題を提起するには韓国に対する従軍慰安婦の問題を解決する必要がある」
というようなことを言っているそうです。
これを取り上げたミクシィのニュースページでは、
「この見解は拉致と強制連行問題などを同一視する北朝鮮の主張と似通っており、
日本の拉致被害者家族らの反発を呼びそうだ。」
と書いていました。

なるほど。

違うの?
拉致と強制連行って。
言葉の定義の問題なのかな。

これって被害者家族間の話ではなくて、
国として過去の清算を十分に行なっている前提の上で
それのなされない国を批判すべきだと言う話なんだろうと思うのだけど。

韓国首相はそれが十分でないという認識を言っていて、
つまりは間接的に靖国問題を引き合いに出したいわけでしょう。

あー。よく分からないんだけど、
靖国神社ってそんなにも参拝しなきゃいけないものなんだろうか。
いや、個人の趣向なら勝手に行けばいいし、
公の場で発表して公約だなんだというならそれは公務だと思うし。
なんだかいろんなことがちょっとずつズレているようで気持ちが悪い。
誰も本当のことを言っていないような感じがします。

このニュースを書いた人も本当は別のことが言いたいような、
そんな匂いがするのです。

どうも。

戦争状態にあっては慰安婦の連行はよくあることであり、
植民地化している土地はすなわち日本国内と同じく扱われるため、
そこで生活する人々に対する命令は、
日本国による日本国民への命令と同等に合法的強制力を持っている。
であるからして拉致とは決定的に異なるものである。
という論拠があるようなのですが・・・。

だから、どうなのか。
被害者にとってこのあたりの話がそんなに意味を持つんだろうか。

戦争してた時の偉い人の考えは知らないけど、
傷を負った人たちへの保証と償いはしなくっちゃね。
その一つが靖国神社参拝という事なのかな?

うーん。やっぱりなんだか気持ちが悪い。
外交のカードとして被害者を使うのはどうなのか。
戦争被害の二次利用みたい。
本当に被害者の事を考えているとは言いがたいような。

自分が無知なだけかもしれないけど。

投稿者 sasagaki : 22:21 | コメント (0)

2006年08月03日

 判定

とうちゃん、かあちゃん、俺、東京に行くよ。
東京に行ってヤンキーになるんだ。
的勘違い。

笹垣です。

家に帰ってから録画しておいたボクシング亀田興毅ランダエタ戦を見ました。
微妙な判定に批判が集まるところのようですが、
まー、ああいうこともあるんじゃないでしょうか。頑張ったと思います。
ボクシングというスポーツの枠の中で確かに点差が付いたわけですよ。
1ポイントだけど。

考えれば亀田陣営にとって都合の良い要素は沢山あって、
まず相手がチャンピオンではなかった事が大きいですよね。
前WBAライトフライ級チャンピオンのバスケスは階級を上げるため王座を返上してしまい、
ランキング1位のランダエタと2位の亀田で王座決定戦をやる事になったわけです。
本来、チャンピオン相手に判定で勝つ事は難しいものです。
相当の大差をつけなければチャンピオン有利の判定となりますから。
もし通常通り亀田が挑戦者という立場でチャンピオンに挑んでいたら、
1点差の判定勝ちなどあり得ないはずです。

それからボクシングの点数の付け方にも救われましたね。
試合を通しで見ている我々観戦者の目に亀田劣勢は明らか。
1ラウンドにダウンを喫し、
11,12ラウンドは目も当てられない内容でしたから。
もし13ラウンドがあったらKOされているんじゃないかというくらい完全なる負けの展開です。
しかしボクシングはラウンドごとに点数を付けていくスポーツなので、
その他のラウンドでポイントを取っていたらそれらを補えてしまうようです。

ちょっと調べたのですが、ボクシングの採点は10点からの減点方式をとっています。
-----------------------------------------------------------
10-10点:互角の場合
10-9点:若干の勝ちの場合
10-8点:ダウンまたはこれに近い状態をともなう明らかな勝ちの場合
10-7点:相手が全くグロッギーでノックアウト寸前の圧倒的な勝ちの場合
※ 6点以下はなくTKOとされる。
-----------------------------------------------------------
つまり、ダウンを喫して2ポイントをとられても
残り2ラウンドのあいだ優勢を続ければ取り返せてしまうわけです。

10ラウンド目までの得点でさらにプラス2ラウンド分取り返せていたなら、
11,12ラウンドを捨てても良いのです。
ぐでんぐでんでも倒れさえしなければ勝ててしまうわけです。

ポイントと言っても印象点が多くを占めるので、
パンチが当たる度に歓声が上がればクリーンヒットしたように見えてしまうのも確か。
それは八百長ではなく、必然的に生まれるホーム有利の構図です。

確かに違和感はありますが、そういうスポーツなんですよね。
無制限一本勝負じゃないし。
格闘技のルールは難しいな。

そういえば「ボクシングは尊厳を奪い合うスポーツだ」と
ミリオンダラー・ベイビーでモーガン・フリーマンもいってましたよ。

関係ないけど。
  
  
  
■ 僕の考えた東京のイメージ
・東京の人に冗談は通じない。
・東京の人はみんな英字新聞を読んでいるし英字新聞柄のTシャツも着ている。
・東京の人は一年に4,5回しか笑わない。そのうち3回は苦笑い。
・東京の人は家族と敬語で話す。
・東京のエレベーターに乗ると死ぬ。
・東京のエレベーターから運良く生き延びられても下りのエスカレーターで死ぬ。
・東京タワーはホログラム。
・東京のスターバックスのはす向かいにはスターバックスがあり、その2件隣もスターバックス。
・東京の人はみんなヒップホップ育ち。

投稿者 sasagaki : 19:04 | コメント (1)

2006年07月27日

 ピーター・バラカンが言ってました

深夜CBSドキュメントを見る。
60Minutesの日本版放送が主なのだけれども、
これが日本の報道とは違った視点を持っていてなかなか面白いです。

昨日のテーマは同性愛。
アメリカではこの分野でも専門的な研究が大分進んでいるようですよ。

性同一性障害は環境によって作られるものではなく
先天的に持って生まれるものだということは事実として広く認知されているけれども、
番組では双子の少年の片方が性同一性障害の傾向を持っている事例を紹介。
障害が起こる要因が遺伝ではないという事が実証されてしまうわけです。

そこから研究は推論からデータ集積へと移っていき、
興味深い結果を得る事となります。
即ち「兄が多くいる男の子ほどゲイになる可能性が高い」と。
調査の結果、長男がゲイになる可能性は低く、
その弟また弟とその可能性はおよそ3割ずつ増えていく。
なお女性に関してはこの限りではない。

このデータから浮かび上がった仮説がこちら。
「ゲイは子宮内の環境によって作られる」

母親の体にとって初めて妊娠する男性は「異物」であり、
異物が体内にある事で一種の免疫が作られる。
よって以後妊娠する男性にはその免疫機能が働き、
ホルモンバランスの変化によって女性的な資質を与えられる。
とか。

確かに異性の染色体が体内にあるという事はかなり異質なことだろうと思う。
あまりロマンチックな話ではないけれども。
そういう事もあるかもしれないな。


ちなみにゲイにSEXのイメージが強いのはゲイが特別性的だからではなく、
男性は基本的に性への欲求が強いので、
男性の相手が男性なら利害が一致しやすいからだそうですよ。
つまり女性が好きな男性は相手にふられる可能性がゲイより高いという話。
まあそうか。

どうりで。

投稿者 sasagaki : 14:12 | コメント (2)

2006年07月14日

 趣向と体質

FI2616771_1E.jpg

お酒は飲めないんだけど、
ウィスキーを入れるステンレスの水筒みたいなやつが昔から好きです。
映画やなんかでよくあるじゃないですか、
ジーパンの後ろのポケットからボトルを引き出して、
苦い顔でそれをちびりちびり飲む。
幼い頃の僕にはそれが凄く格好よく見えたものですよ。
あの水筒の中には何かとてつもなく美味しいジュースみたいなものが入っていて
それは大人の男(テンガロンハットかぶる)でないと味わう事のできない
何か特別な体験に違いないと信じて疑わなかったわけです。

それがどうですか。ようやく大人になったというのにこの現状。
全然おいしい味じゃないの。あの中身。
なんか苦いし。くらくらするし。気持ち悪くなるし。
がっかりだよ。

投稿者 sasagaki : 17:49 | コメント (0)

2006年07月12日

 モラトリアム

思いつきでテポドン飛ばしてみたりしている北朝鮮の高官いわく、
我々がミサイルを飛ばす事は平壌宣言に拘束されない。
なぜなら宣言の前提である我々と日本国との対話が行なわれていないからだ。と。

平壌宣言の日本人の認識は
「もうミサイルを飛ばす事のないよう対話を続けていきましょう」
なのだけれども、どうも解釈次第ではミサイルを飛ばすことができてしまうようです。
言葉って難しいね。
言葉じゃない何か曲解の生まれ得ない方法で宣言を残す事はできないのでしょうか。

それにしても、もし日本に向かってテポドンが飛んで来たとき、
迎撃できるシステムが整うのは少なくともあと2年後らしいですよ。
今飛んで来られてもなんにもできることはないんだとか。

防衛力がないところに攻撃を受けた後は
反撃するより選択肢が無くなる気がするんだけれども。
外交努力による平和維持というのはそういう事なんだろうか。

まぁ、竹槍で飛行機落とせると思ってた人たちだからな。
都内に竹林が多いのは、いざというとき槍にするためでしょ?
今度もミサイル飛んで来たら竹槍を投げればいい。
全力で投げれば何とかなるよ。

投稿者 sasagaki : 17:48 | コメント (0)